ガールズバーのアルバイトには興味があるけれども、「ガールズバーの仕事は怖くないのか」不安に思う方もいるでしょう。

そのような方のために、ガールズバーのアルバイトについて詳しく説明していきたいと思います。

ガールズバーのアルバイトが怖いと感じてしまう理由

ガールズバーのアルバイトが怖いと感じる

水商売やガールズバーでのバイト経験がない方は、なんとなくガールズバーの仕事に対して怖いと感じることもあるかもしれません。

しかし、ガールズバーのアルバイトは、怪しくもなく、怖い仕事でもないのです。

確かに、ガールズバーの仕事は、主に男性客を相手にするのが仕事なので、怪しいイメージもあるかもしれませんが、あくまでバーでの接客業なので、いたって健全な仕事なのです。

店長/経営者も怪しくない

ガールズバーで働いた経験がない方は、「お店を運営している経営者や店長が、反社会性組織の怪しいひとではないか」と思うかもしれませんが、そういうわけではありません。

ガールズバーの経営者や店長は、真面目なひとも多く、そのようなひとたちは、女性スタッフを大切にしてくれます。

なので、ガールズバーの仕事をすることで、誰かに騙されたり、給料が未払いということもなく、しっかり稼ぐことができます。

夜の仕事だからといって、怪しいわけではありません。

変なお客さんが来るわけではない

ガールズバーの仕事は変なお客さんがいないかと心配に思うかもしれません。

しかし、基本的にガールズバーに来るお客さんは、若い男性も多いですし、ただ飲みに来る感じなので、変なお客さんはいないと思います。

また、もし面倒なお客さんが来ても、お店側が対応してくれるはずです。

基本的には、怪しいひとや変なひとはいないはずですし、仮にいたとしても、お店側が対応してくれるでしょう。

お客さんの隣に座る必要はない

お客さんの隣に座る必要はない

キャバクラだと、お客さんの隣に座って接客するので、酔った勢いで身体を触られて不快な思いをするかもしれませんが、ガールズバーの仕事はお客さんの隣に座る必要はなく、お店によってはカウンター越しの接客なので、身体を触られたりという不快なこともないのです。

露出多めな服装で働かされない?

また、どのような服装で働くかですが、ガールズバーで働く服装は、必ずしも露出が多めの服で働く必要ありません。

お店によっては、コンセプトがあるかもしれませんが、あまり地味な服装でなければ、基本的には何でもOKなお店もあります。

なので、必ずしも高価なドレスやセクシーな姿で、嫌々仕事する必要はないのです。

女性スタッフ同士は仲が良い

キャバクラ嬢だと、お客さんの奪い合いなどで、女性従業員同士で派閥争いが起こることもありますが、ガールズバーの場合は、基本的に和気藹々と仲良く協力しながら仕事をするムードがあるので、楽しく働けると思います。

キャバクラとは違って、ガールズバーの方がアットホームな雰囲気があります。

厳しいノルマもない

キャバクラやスナックだと、厳しいノルマが設定されることもありますが、ガールズバーは厳しいノルマ設定がないお店も多いです。

なので、あまり過度に売り上げを気にすることなく、リラックスして仕事をすることができるでしょう。

自分の都合に合わせてシフトも組みやすい

自分の都合に合わせてシフトも組みやすい

キャバクラの場合だと、厳しいノルマもあるため、無理やりシフトを組まされることもあるでしょうが、ガールズバーの場合は、休みの希望は通りやすいです。

休みが欲しいときは、誰かがフォローしてくれたりするので、ガールズバーのバイトは、自分の都合で働くことができ、休みが取れやすいと思います。

また、事前にお店に相談しておけば、働ける時間も調整してくれるでしょう。

ガールズバーは稼げるアルバイト

ガールズバーは稼げるアルバイト

上記で説明している通り、ガールズバーのアルバイトは、決して怪しい仕事ではなく、しかも高時給が稼げるアルバイトです。

ガールズバーのアルバイトなら、時給2,000円以上稼ぐこともできるでしょう。

普通のアルバイトでは考えられないほどの高時給が稼げます。

短期間にガッツリ稼ぎたい方にも、おすすめなアルバイトなのです。

1日体験入店で仕事ができる

ただ、ガールズバーのアルバイトに興味があっても、働けるか不安に思うひとも少なくないでしょう。

そういう方こそ、1日体験で働いてみると良いでしょう。

お店によっては、1日体験入店で働けるところもあります。

もちろん働いた分は日払いでもらうこともできるので、とりあえず1日体験で働いてみると良いです。

ちなみに、ガールズバーのアルバイトを探している方は、こちらのサイトがオススメです。体験!ガールズバイト