Isonessです。

カタカナ表記でイソネスです。

今回は仕入れの拡大化についてお話いたします。

多くの方は仕入れる、せどりとは、本を仕入れることだと思い浮かべるのではないでしょうか。

私も最初はそうでした。

本を仕入れなきゃ!ブックオフで本を仕入れなきゃー!!

と、安い本を見つけに悪戦苦闘しておりました。

しかしある時、気づいたのです。

本以外にも安いのがあり、高く売れればビジネスになるのではないかと。

そこからです。

CD、DVD、ゲームと仕入れ対象が広がっていきました。

それに伴い、本による束縛が無くなりました。

本以外でも十分に仕入れられることが分かったのです。

そして今回、本以外に仕入れたものは、

スパイクです。

そう、サッカーする人がシューズとして使用するスパイクを仕入れました。

それも有名ブランドの新品商品です。

仕入れ価格は半端じゃありません。

定価の70%オフからの50%オフ、

従って仕入れに1000円かかってません。

驚異的数字です。

なぜこのような仕入れができたのでしょうか。

それはタイムセールの時に仕入れられたからです。

このセール時を狙えば、簡単に仕入れられます。

そしてもう一つ、重要なことは、

本にとらわれない仕入れを意識することです。

この商品はいくらで売れるか、いくらで仕入れられれば、いくら儲けられるか。

そこを常に意識し考え商品を見ていけばいいのです。

そうすればどんな商品でも、仕入れることができます。

まさに本だけに縛られることはありません。

ちょっとした買い物の時にぜひその意識で商品を探してみましょう。

きっと見つかるはずです。