チャットレディというと、怪しい仕事で、チャットレディは悪という考えを持つ人もいるかもしれませんが、本当にチャットレディの仕事が悪い仕事なのか、よく考えていきましょう。

チャットレディは違法な仕事ではない

チャットレディは怪しい仕事ではない

まず、認識すべき点は、チャットレディは違法な仕事ではないということです。単に男性会員とチャットするだけで、売春をしたり、裏ビデオを販売するわけではありません。

しかし、一般人からしたら、男性客に金を巻き上げる怪しい商売とみなされていることが少なくないのです。

本当ならば、もっと正当に評価されても良いチャットレディの仕事なのですが、なぜか、悪いイメージを持たれてしまいます。

その要因の一つには、出会い系サイトの事件などがあげられるでしょう。昨今でも出会い系サイトによる、児童買春などのトラブルが起きています。

普通の人は、出会い系サイトとチャットレディサイトの違いがよくわからないのです。異性の交流ということで、同じように評価してしまっているところがあるでしょう。

チャットレディは出会い系サイトとは違う

しかし、チャットレディは出会い系サイトとは違うということです。実際に会うこともなければ、連絡先を交換することもありません。

あくまでチャットでの世界だけなのです。ですから、チャットレディの仕事では、ほぼ事件に発展することはないでしょう。チャットでの単なる接客業の一つにしか過ぎないのです。

このようなことがわからず、チャットレディの仕事は悪とみなされてしまいます。

チャットレディをしていると浮気していると勘違いされてしまう

チャットレディをしていると浮気していると勘違いされる

また、チャットレディをすると、浮気していると勘違いされる怖さがあります。

こちらはただ仕事をしているだけなのに、異性を相手にした仕事だと、夫や彼氏に浮気していると誤解されてしまうのです。

男性からはなかなかチャットレディの仕事を理解してもらえることが簡単ではない難しさがあるのです。

下記のページでも、稼げるチャットサイトを紹介しているので、チャットレディの仕事でお金を稼ぎたい方は、ぜひ参考にしてみると良いと思います。

チャットレディは男性会員を相手にしたれっきとした仕事

周知してほしいのが、チャットレディは男性会員を相手にした、れっきとした仕事であるということです。

男性会員はチャットで女性と会話したいがために、お金を払っているのです。

そこでは、サービスによる対価が発生しており、ビジネスとして成り立っているわけです。

チャットレディを必要としている男性も多く、チャットレディは、そのような男性にとってなくてはならない仕事なのです。

ですからチャットレディの仕事に何も恥じる必要はなく、仕事をこなしていけばいいのです。ただ、仕事を理解してもらえないことがあるということです。

いろいろ、周りから理解が得られず、つらい思いもするかもしれませんが、自分の人生を切り開くためにも、チャットレディの仕事に専念すべきでしょう。