ガールズバーのアルバイトは楽して稼げる?

稼げるガールズバーの楽な仕事

ガールズバーのアルバイトは楽して稼げるとの声もあります。おそらく、キャバ嬢やホステスに比べて、楽と感じるガールズバーで働く女の子もいるでしょう。

しかし、それでも、ガールズバーで働くことで大変なこともあります。ガールズバーで働くと良いこと、辛いことは何なのか。ここでは、ガールズバーで働くメリットデメリットを見ていきましょう。

ガールズバーの大変なこと辛いこと(デメリット)

まず、ガールズバーで働くデメリット・辛いことを取り上げてみましょう。

キャバクラやスナックなどに比べれば働きやすいと思うかもしれませんが、ガールズバーで働くにも、大変なことや辛いことはあります。

ガールズバーは立ち仕事が多く、足が疲れる

基本的にガールズバーで働く女の子は、ずっと立って仕事をすることになります。カクテルを作ったり、飲み物を運んだりするので、立って仕事をすることが多いのです。

お客さんを何人も相手する場合は席の移動なども多くあります。このようにガールズバーの仕事は立ち仕事なので、足がむくんだり、足が疲れることもあります。

ガールズバーは、基本的に立って接客を行います。なので、肉体的に疲労がたまり、疲れることもあるのです。あまり立ち仕事をしたくない女性はガールズバーで働くと辛い思いをするかもしれません。

ただ、動いているとなれたりもするので、最初だけ辛いかもしれませんが、あとは楽に仕事ができる可能性もあります。

ガールズバーでの仕事は意外とお腹がすく

あとは、ガールズバーでのバイトは立ち仕事であるがゆえに、体力を使い意外とお腹が空きます。お客さんの席や場所を動いたりすることも多いので、体力を消耗して意外とお腹が空くのです。

しかし、バーなので、基本は軽食しかなく、なかなか思うように食事が取れないのも、ガールズバーの辛いところです。お腹が空いたときに食べ物が食べられないこともあります。

なので、ガールズバーの仕事の前に食事を取っておく必要もあるでしょう。

ただ、立ち仕事が多い、動くことが多いということは、ダイエットにもつながりますので、適度な運動をしたい女性にはオススメかもしれません。

時給がキャバ嬢やホステスより安い

あと、ガールズバーで働くデメリットは、キャバ嬢やホステスよりも安いというところです。やはり、より時給アップさせるならば、キャバクラや高級クラブで働く方がより稼げるでしょう。

ガールズバーはキャバクラなどとは違うので、どうしても客単価もキャバクラより低く、お給料もキャバクラなどよりは低い傾向にあります。ただ、キャバクラやスナックのようなノルマはありません。

ガールズバーの良いところ(メリット)

これまではガールズバーのデメリットや辛いと思われることを説明してきました。それでは、逆にガールズバーで働く良い点(メリット)楽しいことはなんなのかを見ていきましょう。

ガールズバーで働くとメリットも実は多くあるのです。

男性客がおっさん意外の若い客も来る

まず、ガールズバーは若い男性客も訪れますので、おっさんばかりではありません。

キャバクラだとエロジジイや加齢臭がするおっさんやおやじも多く来て、話も合わなくつらい思いをするかもしれませんが、ガールズバーは逆に若い男性客も多いので、話題も合わせやすく、比較的に楽しく会話をすることができるでしょう。

高齢の男性客よりも変な気を使わず接客できるのがガールズバーでのアルバイトの楽しいところです。

ただし、色々なお客さんが来て、様々な話をすることが多いので、雑学などを取り入れておいた方が、多岐にわたる話にも合わせやすいのも確かです。

ガールズバーのアルバイトでは好きなお酒を自分で作れる

また、ガールズバーの良い点、楽しい点は、好きなお酒を自分で作れるところです。

キャバクラなどは裏方スタッフが作ることが多いですが、ガールズバーでは、自分たちで好きなお酒を作ることができます。

なので、自由にチョイスして、カクテルが飲めるのです。カクテルが好きな人は、自分のオリジナルカクテルを作ることもできるでしょう。

お客さんに合う特別なオリジナルカクテルを作り、喜んでもらえたら嬉しいでしょう。また、お酒が苦手な人は、ソフトドリンクでもいいでしょう。

無理してお酒を飲まずにお店側に言っておけば、偽カクテル、つまりカクテルのように見せたソフトドリンクを用意してくれます。

このように、ガールズバーでは好きなお酒を飲むことができるのが、ガールズバーで働くメリットになります。

お酒が飲めない人も特別なソフトドリンクでごまかし、シラフで接客することができるのもガールズバーで働くメリットと言えるでしょう。

ガールズバーのアルバイトはキャバ嬢やホステスよりも仕事が楽!

あとは、キャバ嬢やホステスよりも仕事が楽という声もあります。

これは、キャバ嬢などはドレスを着たり、厳しい店内ルールがあるのですが、ガールズバーの場合は、スカートを履くくらいで、基本的に自由に仕事をすることができます。

キャバクラや高級スナックやクラブだと、どうしてもノルマがあったりします。結構厳しいノルマがあったりで、精神的に追い詰められることもあるのです。

また、お客の取り合いなどで、派閥もあったりします。だから、キャバクラで働くと相当精神にもダメージがくるので大変なのです。

その点、ガールズバーのアルバイトはノルマがないことも多く、いたって和気藹々と女性スタッフ同士が仲良く協力しあって仕事をすることができます。

なので、精神的にはキャバクラよりもガールズバーの方が楽に楽しく仕事ができるかもしれません。何かに追い詰められる心配もないでしょう。

ドリンクや呼び込みの歩合給がある

また、給料が安いと言われているガールズバーですが、それでも時給は1,500円以上と、普通のアルバイトよりも時給が高いです。

また、呼び込みやドリンク注文などにより、歩合給が貰えるので、さらに稼ぐことができます。このように、ガールズバーでの仕事も努力次第で、お金を稼ぐことも可能なのです。

キャバクラやスナックより給料が低いと言われていますが、ドリンクバックなどもあるので、本人の頑張り次第では相当稼ぐことができるでしょう。

なので、必ずしもガールズバーのアルバイトは給料がそんなに安いわけではないのです。

ガールズバーでアルバイトするならば、ドリンクバックは知っておいた方が絶対にいい!

ガールズバーの仕事でお金を稼ぐ!

以上が、ガールズバーの仕事でお金を稼ぐ方法になります。ガールズバーの仕事はキャバ嬢などの仕事よりも楽しくできる可能性があります。

また、頑張れば結構稼げるのも事実です。なので、アルバイトでお金を稼ぎたい女の子は、ガールズバーの仕事を始めてみるのも良いでしょう!

最初はガールズバーの仕事がわからなく不安な思いをするかもしれません。けれども困ったら女性スタッフや店長が助けてくれます。

なので、まずは思い切ってガールズバーの仕事をしてみるのもいいでしょう。働いてみると意外と自分に合うアルバイトだったりします。

まずは何にでも挑戦してみることが大切です!自分の可能性を広げてみましょう。稼げるチャンスは結構あるのです。

ちなみに、ガールズバーで使える可愛いドレスなどは、下記のページで紹介しているサイトで安く購入できますよ!