もし、IT業界への転職を考えているならば、GEEKLY(ギークリー)は、ぜひチェックしておくべきでしょう。GEEKLY(ギークリー)はIT業界に特化した転職支援サービスになります。

IT業界への転職は普通の転職とは少し違う

IT業界の転職は普通の転職とは違う

IT業界の転職というのは、普通の転職とはやや異なります。まず、勤務形態もフレックスタイムを導入しているところも多いので、必ずしも9-17時ではありません。さらに、IT業界では、必ずしも転職回数が多いのは悪いとはみなされていません。実力社会なので、スキルがあれば、何回転職していようとも関係がないのです。むしろ転職が多い方が、様々な仕事を経験しているため、使える人材とみなされる場合もあります。

IT業界は非公開求人が多い

また、IT業界の求人は、仕事内容が特殊なため、普通の転職サイトには載っていなく、非公開求人の場合が多いのです。ですから、普通に転職活動をしていても、自分の希望に合う求人が見つけづらいということも言えます。

だからこそ、GEEKLY(ギークリー)のようなIT業界に特化した転職支援サービスを利用することをオススメしているのです。GEEKLY(ギークリー)には、実に2,000件以上に及ぶ非公開求人を持っています。

IT・WEB・ソーシャルゲーム関連など、様々なIT業界の求人案件を扱っているのです。

実績あるコンサルタントがいるかどうか

このような支援サービスはどこでも良いわけではありません。例えば、転職支援サービスをうたっていても、IT業界に詳しくなかったりすると、満足いく転職支援が得られない可能性も高いのです。

その点、GEEKLY(ギークリー)はIT業界の転職支援を主に行っているので、実績あるコンサルタントが在籍しています。また、コンサルタント自身のWEBマーケティングを行っていたり、IT業界について知識を深めているコンサルタントもいるので、より身近に転職支援を行ってもらえるでしょう。

これが一般的な転職支援サービスになってしまうと、IT業界についての深い情報を知ることが難しくなります。やはり、IT業界への転職は、その業界に詳しいコンサルタントからアドバイスを受けるのが一番なわけです。

年収700万円以上も不可能ではない

GEEKLY(ギークリー)には、豊富な求人案件があるので、年収700万円以上も不可能ではありません。また、未経験の仕事であっても、これまでの経験次第では転職することも不可能ではないでしょう。より自分に合う仕事を見つけるためにも、まずはGEEKLY(ギークリー)に相談してみると良いと思います。

IT業界で多くの支援実績があるので、IT業界に転職したい方は、一度GEEKLY(ギークリー)に相談してみると良いでしょう。GEEKLY(ギークリー)