この記事を読んでいる方は、ウズキャリ(旧第二新卒ナビ)が本当に使えるサイトなのか、転職活動を有利に進められるのか、気になる方もいると思います。

そこで今回は、ウズキャリ(旧第二新卒ナビ)について、詳しく見ていきたいと思います。

ウズキャリ(旧第二新卒ナビ)の口コミ評判はどう?

ウズキャリ(旧第二新卒ナビ)の口コミ評判はどう?

ウズキャリ第二新卒は、その名の通り、第二新卒の方を対象にした転職支援サイトになります。

なので、第二新卒の方こそ、ウズキャリをお勧めします。

ウズキャリの公式サイトは、こちらになります。ウズキャリ第二新卒

書類通過率87%超え!内定率83%以上!!

ウズキャリ第二新卒は、書類通過率87%超え、内定率83%以上という実績があり、ウズキャリを利用すれば、就職できる可能性がとても高いのです。

日本で唯一キャリアカウンセラーの9割が元既卒・第二新卒

日本で唯一キャリアカウンセラーの9割が元既卒・第二新卒

また、ウズキャリは、キャリアカウンセラーの9割が元既卒・第二新卒です。

他の転職支援サイトだと、キャリアカウンセラーが新卒の方であることも少なくないのですが、ウズキャリのキャリアカウンセラーは、9割が元既卒・第二新卒なので、同じ経験をしているからこそ、失敗をしない就職活動をするためのノウハウを伝えることができるのです。

ちなみに、元既卒・第二新卒が9割というのは、日本で唯一キャリアカウンセラーのようです。

ウズキャリならば、同じ経験をしているキャリアカウンセラーだからこそ、有益な情報を聞くことができるのです。

他の紹介会社にありがちな、エントリーや入社を強要行為はない

他の紹介会社だと、自身のノルマ達成のためにも、あなたにエントリーや入社を強要してくることもありますが、ウズキャリは、第二新卒の方のために行動してくれるので、強要するようなことはありません。

なので、安心してウズキャリを利用することができます。

きめ細かいサポートなので、一人当たりにかける時間も長い!

ウズキャリは、いい加減なサポートはしません。

その証拠に、一人に充てるサポート(カウンセリング、面接対策、書類添削など)の時間平均で20時間を越えます。

普通は、なるべく短い時間で転職活動を成功させた方が、会社にとっても効率よく売り上げが立てるはずなのですが、ウズキャリは第二新卒の方のために、本当に親身になって動いてくれるので、相当な時間をかけてサポートしてくれるのです。

応募書類の添削、面接対策もしてくれる

応募書類の添削、面接対策もしてくれる

また、ウズキャリ第二新卒ならば、応募書類の添削や面接対策も行ってくれます。

転職に慣れていない方は、履歴書や職務経歴書の書き方、面接対策方法もよくわからないと思います。

ウズキャリなら、選考企業毎にカスタマイズされた面接対策を無制限に実施できるので、転職活動にいかすことができるのです。

都心に住んでいない方は、Skype面談や電話面談も可能!

都心に住んでいる方は、ウズキャリの会社まで直接訪問できるかと思いますが、もし都心以外に住んでいる方でも、Skype面談や電話面談が可能です。

なので、遠方の方は、まずはSkype面談や電話面談をしてみると良いでしょう。

ウズキャリは完全無料で利用できる

様々なサポートサービスがある、ウズキャリですが、利用は完全無料で行えます。

費用負担は、採用企業側が行っているので、私たち応募者は費用負担なく、完全無料で利用できるので安心です。

入社後のイメージもしやすい

入社後のイメージもしやすい

ウズキャリなら、ウズキャリ経由で入社した方からのフィードバックにより、入社後のイメージも明確化できます。

面接時と入社後のギャップがないようにするためにも、入社後のイメージができることは、非常に大切なことです。

一人だけで転職活動を行うと、わからないことも多い

一人だけで転職活動を行うと、わからないことも多い

特に第二新卒の方は、転職にも慣れていないと思うので、転職活動をひとりで行おうとすると、わからないことも多いのです。

新卒と第二新卒では面接で聞かれることも違う

まず、新卒と第二新卒では、面接で聞かれることも違ってきます。

新卒の面接では、学業やサークル、バイトのことなどを聞かれるかと思いますが、第二新卒になると、これまでの職務経験などについて聞かれることもあります。

第二新卒の面接は、新卒よりもさらに難易度が上がってくる可能性があります。

新卒は若さだけでいけたのが、第二新卒になると、経験や考え方などについても、詳細に聞かれることがあるのです。

退職理由や失業期間を聞かれることが多い

特に第二新卒の方は、面接で前職の退職理由を聞かれる可能性が高いです。

退職理由を聞かれたときに、給料が安い、休みがない、人間関係でトラブルなど、ネガティブなことを言うと、マイナスイメージを持たれる可能性があるので、注意が必要です。

また、失業期間がある場合は、その期間が長ければ長いほど、失業期間中に何をしていたか、聞かれる可能性があります。

本番になると緊張してうまく話せない

本番になると緊張してうまく話せない

面接に慣れていないひとは、「本番になると緊張してうまく話せない」というひともいるでしょう。

また、上記のような質問を受けたときに、何を話せば良いかわからないという方もいるかもしれません。

だからこそ、ウズキャリでしっかり面接対策を行ってもらうのです。

ウズキャリで面接対策を行えば、様々な質問に対しても、はっきりと受け答えできるようになるはずです。

会社の雰囲気や仕事内容についても詳しく知れる

ウズキャリを利用すれば、応募先の企業の雰囲気や仕事内容についても、詳しく知ることができます。

求人案内を見ただけでは、なかなか会社の雰囲気などイメージしにくいと思います。

ウズキャリは、各企業の人事担当者とも太いパイプで繋がっているため、企業の雰囲気や仕事内容の他にも、どういう人材を欲しがっているかということも、ある程度把握しているので、貴重な情報を聞くことができるのです。

ウズキャリに相談することで、自分自身を見つめ直すきっかけにもなる

ウズキャリに相談することで、自分自身を見つめ直すきっかけにもなる

一人だけで考えていても、これからどういう道に進みたいのか、なかなか見えてこないこともあると思います。

しかし、ウズキャリでこれまでの経験、そして「これから何をしたいのか」を相談することで、今後の方向性が見えてくるのです。

ウズキャリで転職活動の相談をすることで、自分自身のことを客観的に見ることができ、自分の強みや弱み、本当にやりたい仕事について、考えるきっかけを作ることができます。

こういうことを考えることで、今後の方向性も見えてきて、また自己PRにもつながるのです。

ひとりで考えると迷いや不安も生じるので、まずはウズキャリに相談してみることです。

ウズキャリなら、あなたの希望する企業が見つかりやすい

転職を考えている第二新卒の方は、「次の会社選びは失敗したくない」と思う方も多いはずです。

次の会社では長く働きたい、福利厚生が充実している会社を選びたい、残業は少なめが良い、ちゃんと研修がある会社がいい、など様々な要望があるはずです。

ウズキャリでは、ブラック企業を徹底排除のために、離職率/労働時間/社会保険の有無/雇用形態などで厳しい基準を設けて、企業選定をしているので、あなたの希望に叶う会社が見つかる可能性が高いです。

実際に、ウズキャリから入社された方の定着率は93%以上と、非常に高い数値が示すように、転職活動を成功させている方が多いのです。

後悔しないためにも、まずはウズキャリに相談してみる!

後悔しないためにも、まずはウズキャリに相談してみる!

このように、ウズキャリは非常に満足度の高い、転職サポートを行っています。

転職活動を成功させるためには、行動力が大事です。

あとで「あのとき。もっと動いておけばよかった」と後悔しないためにも、まずはウズキャリに相談してみると良いでしょう。

思っていること、悩みや不安を伝えることで、あなたに合う答えが得られることでしょう。

ウズキャリは、あなたのために親身になって動いてくれる会社です。

ウズキャリの公式サイトは、こちらになります。ウズキャリ第二新卒

ウズキャリ第二新卒ウズキャリ第二新卒