リスティング広告運用している方は、ぜひインスタグラム(Instagram)の広告運用にも注目してみるといいでしょう。

なぜインスタグラム(Instagram)広告にも注目すべきなのか?

なぜインスタグラム(Instagram)広告にも注目すべきなのか?

なぜ、リスティング広告運用している方にも、インスタグラムの広告運用がオススメなのか、それには様々な理由があります。

インスタは多くのひとが利用している

まず、インスタは若者の多くが利用していて、また若者だけではなく、若者より上の層も利用していて、そこで広告を出せばかなりの宣伝効果になるからです。

また、インスタは画像での宣伝効果が高いため、うまく発信できれば、高いコンバージョン率が期待できます。

他のSNSに比べてライバルが少ない?

また、インスタグラムは、TwitterやFacebookなど、他のSNSに比べてライバルが少なく、今なら狙い目とも言われています。

キーワードによっては、広告単価も安く掲載できるかもしれないので、ぜひチェックしてみるといいと思います。

規制されやすい広告も掲載しやすい?

また、業界によっては掲載されにくいこともあるかもしれませんが、インスタは他の媒体に比べて、規制さらにくいとも言われています。

なので、他の媒体では広告されにくい業界も、インスタ掲載を検討してみるといいでしょう。

リスティング広告のキーワード選定が生かせる

リスティング広告のキーワード選定は、インスタの広告運用でも生かすことができます。

なぜならば、インスタ広告のキーワードも、これまでのリスティング広告運用と通じるものがあるからです。

ハッシュタグ利用も効果的

もし、インスタグラムで広告運用するならば、ぜひハッシュタグの利用にも注目してみるといいでしょう。

ハッシュタグをつけることで、クリック率が上がる可能性は十分にあります。

ぜひインスタグラム運用にも注目してみよう

このように、リスティング広告運用をしている方は、ぜひインスタグラムの運用にも注目してみるといいでしょう。

また、インスタグラムの運用に興味ある方は、インスタグラムの集客・分析をするシステム「follome(フォロミー)」があるので、こちらもチェックしてみるといいでしょう。

「follome(フォロミー)」の公式サイトは、こちらになります。「follome(フォロミー)」

「follome(フォロミー)」「follome(フォロミー)」