「お金がないなぁ、お金がないなぁあ」と思う方は少なくないはずです。まるで世の中にお金なんてそんなにないんじゃないかとも思ってしまいますよね。

お金は腐るほどある

でもそうでもないんです。実はお金はこの世にかなり有り余っているんです!

どういうことかと言いますと、実は国も人もそれぞれある程度のお金を持ち、その使い方が分からずお金をただ持っているのです。あまりお金を使わなかった人は、たくさんお金を持ってもどう使えばいいか分かりません。ましてやそんなに物欲もなければ、お金なんて大して使わないのです。現に年齢が上がるほどお金を持て余らしている人が増えてきます。またそういう人もお金に対して不安を持っているので、使うと減ってしまうと考えなかなかお金を使おうとしません。

そうお金の流れが止まっているから、お金がないと思ってしまうのです!本当はたくさんのお金があり、お金の流れが悪いだけなのです!!

だとしたら、その有り余るお金をどんどん川のように流れる仕組みを作り出せばよくありませんか。こちらの川下にも流れるようにお金を動かせばいいのです。

ではどうするのか。

そこを考えるのがとても重要です。どうすれば止められた有り余る莫大なお金を動かしていくのか。もし流れを作り出す開拓者になれれば、相当なお金持ちになれるでしょう。

お金はないのではないのです。お金は使えないほど有り余っている。あとはその計り知れないお金をどう動かしていくかです。