新型コロナの影響で、音楽活動も思うようにできません。

そういうときだからこそ、楽器の買取を検討してみてはどうでしょう?

コロナの影響でLIVE活動も思うようにできない

コロナの影響でLIVE活動も思うようにできない

LIVEハウスでのクラスターもあり、なかなかLIVEもしづらい世の中になりました。

もう、以前のように思いっきりLIVEを楽しむことは、なかなかできないでしょう。

そうなると、これまでの楽器も、持ちぐされになります。

そして、仕事も思うようにできず、収入が減ってしまうひとも多いでしょう。

今こそ断捨離で金を得よう

そういうときだからこそ、断捨離でお金を稼ぐチャンスです。

もし、いらない楽器、使わない楽器があるならば、思い切って買取依頼に出してみるのも良いでしょう。

これまであまり使わなかった楽器も、売りに出すと、結構良い値段で売れることもあります。

なので、まずは査定に出してみることです。

リサイクルショップはオススメしない

ただし、ここで注意してほしいのが、安易にリサイクルショップで買取依頼しないこと。

そういうどこにでもあるようなリサイクルショップでは、たとえ高価な楽器でも、売りに出してみると、大した値段にならないことがあります。

そうなると売っても、あまり稼ぐことができません。

そこで、上記のページで紹介しているように、楽器専門の買取サイトに査定を依頼することです。

その方が、よくあるリサイクルショップで買取依頼するよりも、高く売れる可能性があります。

少しでも高く楽器を売るためにも、楽器専門の買取サイトに、査定依頼を出しましょう。

金を蓄えることが先決

このコロナの時代は、まずはお金を蓄えることが先決です。

楽器を売ってまずは、お金に変えてみるのもいいと思います。

そうすれば、収入の足しにもなるでしょう。