将来、独立したいのであれば、プログラマーの道もオススメします。

プログラマーは、スキルがあれば、独立も可能です。自宅にいながら仕事を取ってくることも、自宅で仕事をすることも十分に可能でしょう。

今は、在宅プログラマーも求める動きも強いです。組織に属さなくても働きたい方は、プログラマーという道もありなのです。

スキルがあれば、勤務体系など関係ない

スキルがあれば勤務体系など関係ない

極端な話、スキルさえあれば勤務体系など関係ありません。自宅だろうと、どこでも働いていいのです。

また、年齢などにも左右されることはないでしょう。スキルさえあれば、重要はかなりあると思います。

これだけIT化が進んでいるので、今後もますます、プログラマーの需要は増えて行くことが予想されています。

会社だけにとどまりたくない、もっと自由に働きたい人こそ、手に職をつけるような感じで、プログラマーとしての生き方を選んでも良いのではないでしょうか。

ちなみに、下記のページでもオススメのプログラミングスクールなど紹介しているので、興味ある方は参考にしてみると良いでしょう。

未経験でも十分プログラマーは狙える

たとえ業界未経験だろうと、やる気さえあれば、プログラマーになれないわけではありません。実際に異なる業界からプログラマーになる人も少なくないのです。

本気でプログラマーになる気があるのであれば、真剣に勉強すれば、なれないわけではないでしょう。

しかし、それには、かなり努力する必要があります。経験者との差を埋めなければいけません。一人で勉強するのも良いのですが、スクールに通うこともオススメします。

スクールならば、先生が丁寧に教えてくれるので、モチベーション維持にもつながるでしょう。

また、わからないところも聞きやすいです。成長スピードもスクールに通った方が速いような気がします。

また、スクールならば、就職斡旋もしてくれるので、プログラマーになりやすいとも言えるでしょう。

本気でプログラマーになる気があるのであれば、まずはプログラマーのスクールに通ってみるのも良いのではないでしょうか。

下記でも、オススメのプログラマースクールを紹介しているので、ぜひ参考にしてみると良いでしょう!