教科書専門買取のテキストポンってどうなの?教科書や参考書が高く売れるの?って思う方もいるでしょう。

そこで今回は、テキストポンについて詳しく見ていきましょう。もし、参考書や教科書を処分したいならば、テキストポンは候補に入れるべきかもしれませんよ!

教科書や参考書は以外と高く売れる!

教科書や参考書は高く売れる

実は知らない方も多いかもしれませんが、教科書や参考書って意外と高く売れるのです。教科書や専門書は内容が専門的かつ、もともとの値段も高いので、教科書や参考書を求めるニーズは多いのです。

ただし、売るお店を間違えると、大したお金にならない場合があります。例えば、近場の古本屋に売っても一冊数十円にしかならないかもしれませんが、テキストポンに売れば、一冊数千円の価値がつくことも珍しくないのです。

なぜテキストポンだと高く売れるのか!

なぜテキストポンが高く売れるのか

なぜテキストポンでは、教科書が高く売れるかというと、教科書や参考書を求める顧客や販売経路を多く持っているからなのです。だから、教科書の適正価格を知っていますし、確たる売る自信や実績があるからこそ、高く売ることができるのです。

なので、教科書や参考書は捨てたり、誰かにあげてしまう方も多いかもしれませんが、お金になるので、売った方がいいですよ!テキストポンならば、高く買ってくれる可能性は十分にあります。

テキストポンの特徴

  • 5冊以上で全国送料無料
  • 会員登録不要
  • 書き込み・ラインマーカーありでも買取可能
  • 表紙カバーが無くても買取可能
  • 徹底したコストカットで高価買取

テキストポンは5冊以上ならば送料無料!

テキストポンは、5冊以上売れば、送料無料で買取依頼に出すことができます。テキストポンの良いところは、普通の古本屋みたいにわざわざ持ち込みしなくていいことです。自宅から簡単に発送するだけで、買取依頼ができます。

しかも、5冊以上ならば送料無料なので、なるべく多く売りに出した方が送料かからず、お得ですよ!

めんどくさい会員登録がない

また、テキストポンはめんどくさい会員登録なしに、申し込みができます。普通は、買取依頼に出すとなると、特にサイトからの場合は、会員登録しなければいけないこともあるのですが、テキストポンならば、そのようなめんどくさい手続きをせずに、すぐに売ることができるので、サクッと教科書を売りたい方にもオススメなんですよね。

ラインマーカーや書き込みがあっても買い取ってくれる

教科書や参考書って、ラインマーカーや書き込みをすることも少なくないと思うのです。ただ、そういう本は普通は買い取ってくれない場合があります。

書き込みありでも買取可能

しかし、テキストポンならば、ラインマーカーや書き込みありでも、表紙カバーがなくても買取しれくれるのです。テキストポンの場合は、上記のような書き込みがあっても、買取しています。

もちろん、書き込みなしの方が査定額は高いでしょうが、それでも書き込みなどがあっても、買取してくれる可能性は十分にあるのです。

テキストポンは段ボールは自分で用意する必要がある

段ボール用意

教科書や参考書が高く売れる可能性が十分にあるテキストポンですが、ただし発送する段ボールは自分で用意することが必要になります。もし、段ボールも用意してほしいならば、専門書アカデミーというサイトを利用すると良いでしょう。

段ボールはスーパーなど行けば、無料でもらえることもありますし、既に持っている方ならば、テキストポンでも問題ないでしょう!

テキストポンの想い

テキストポンは、再活躍の場もなく処分されていた大学教科書・専門書・医学書・歯学書・薬学書・専門学校教科書のリサイクルを行い、今必要としている大学生の方に安くお届けすることを目的に運営しています。

なので、テキストポンでは、一冊一冊丁寧に査定の上で買取してくれるのです。

テキストポン買取の流れ

テキストポン買取の流れ

テキストポンでの買取の流れは、会員登録の必要がないので、わずか3分程度で申し込みが可能です。

テキストポンの買取依頼は超簡単!

テキストポンの買取依頼は超簡単!

テキストポンの買取依頼は超簡単です。

まず氏名や住所を上記入力欄に打ち込みます。

テキストポンの買取依頼は超簡単!

あとは、買取査定金額の承認方法を選択し、振り込み口座を指定するだけです。

申し込みが済んだら、身分証明書を添えて、本を送るだけです。会員登録など面倒な手続きは一切ありません。

5冊以上ならばゆうパックでの着払い発送が可能

5冊以上ならば送料無料で発送できます。送る際は身分証のコピーを同封します。あとは、査定結果が得られ、指定口座に振り込まれるだけです。とても簡単にテキストポンで売ることができます。

集荷申し込みも、テキストポンの公式サイトに記載されているので、簡単に集荷依頼することができます。

教科書や専門書は売れるので、捨てるのはもったいないです。もし現在不要な本があるならば、いち早くテキストポンで売ってみるといいですよ。

テキストポンの公式サイトはこちらになります。テキストポン

テキストポンテキストポン

↓ テキストポンの感想・体験談については、こちらへどうぞ!

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

OLサラリーマン副業比較
平均評価:  
 1 レビュー
by こじこじ

テキストポンは5冊以上なら送料無料なので、冊数少なくても売りやすいと思います。