「記事をたくさん書けば、アフィリエイトで稼げるのではないか」と思うかもしれませんが、実はそういうわけではありません。

何記事書けば、アフィリエイトで稼げるの?

何記事書けば、アフィリエイトで稼げるの?

アフィリエイトで稼げないひとは、「あと何記事書けば稼げるのか」と思うかもしれませんが、いくら記事を書いても稼げないときは稼げません。

アフィリエイトは1000記事書いても稼げません

例えば、100記事ではなく、仮に1000記事書いたとしても、稼げないときは稼げないのです。

1000記事以上書いても稼げなかった話

ちなみに、私は過去に1つのサイトで1000記事以上書いたことがありますが、結局稼げませんでした。

1000記事ともなると、何年もかかる作業です。

それにも関わらず、全く稼げなかったので相当ショックでした。

まるで、「これまでの作業が全く無意味であった」と言われたような気分でした。

記事数を目標にすると稼げない

アフィリエイトは、記事数を目標にすると稼げないと思います。

「あと何記事書けば儲かる」という考えだと、一つ一つの記事が適当になりがちです。

それでは、いくらたくさん記事を書いても、なかなかアフィリエイトで稼ぐことができません。

いかにユーザーに読まれる記事を書くか

アフィリエイトで大切なのは、何記事書くかではなく、いかにユーザーに読まれる記事を書くかです。

ユーザーに読まれる記事が書ければ、たとえ数記事であっても、アフィリエイトで稼げることもあります。

なので、あまり記事数にこだわらず、ユーザーのためになる記事を作成することです。

記事を書くのをやめないこと

しかし、そうは言ってもなかなか稼げる記事がいつも書けるわけではありません。

なので、たとえ稼げない時期が長くとも、記事を書くのをやめずに、コツコツ書き続けることです。

記事は書けるときに書く

記事は書けるときに書く

また、モチベーションによっても、記事が書けるときと書けないときがあると思うので、記事を書けるときはとにかく書くことです。

やはり、作業量が多い方が、当然稼げる可能性も高くなるでしょう。

なので、記事数にはこだわらずに、とにかくユーザーに役立つ記事を書き続けることです。