消費税など増税でお金がない

増税でお金がないよ!

消費税などの増税でお金がないという人も少なくないでしょう。ただでさえ厳しい生活状況なのに、さらに増税で生活を苦しめられると、もっとお金がないという声も聞こえてきそうです。日本は今後も増税を続けていくことでしょう。そうなるとお金がない状況に多くの人が陥る可能性もあります。

なんで増税するのよ!日本よ!!

そもそもなんで日本は増税するのか、それは財政が圧迫しているからです。法人税をあげても、タックスヘイブンなどで海外へ資金を横流しして税制から逃れることができます。また、少子高齢化で医療費が莫大にかかり、日本の財政を圧迫しているので、どうしても増税が必要になるです。

自分の力で稼ぐことが大切

このように、増税を繰り返し、普通に生活する人のお金はますます圧迫されていきます。今は、普通に生活しても、満足に暮らしていくのは難しいのです。なので、自分の力で稼ぐことが必要になります。普通の会社員としての給料だけでなく、副業などして、自分の力で稼ぐことも大切なのです。会社の給料だけを頼りにしていると、いつ減給が来るかもわからずとても不安です。なので、自分で稼ぐ方法を探してみましょう。

極力無駄な支出を減らそう

あとは、仕事でお金を得ていても、なるべく無駄な支出を減らすことです。必要なものだけ買うようにして、支出を減らしましょう。そうすれば、貯金もできて、いざというときにお金を使うことができます。なので、お金があるときこそ、お金を蓄えるようにしましょう。

将来への投資を考えてみようか

そして、大切なのが将来への投資です。将来への投資はとても大切です。投資をすればするほど、見返りは多く返ってきます。大変なときこそ、将来のことを考えて行動するようにしましょう。増税が続く日本でお金がない生活から脱却するには、自分の力で稼ぐことが大切です。

年金に頼ることは危ない

老後は年金があるから大丈夫と思うかもしれません。けれども、年金なんてたかがしれてます。今は、生活保護受給者の半数以上が高齢者です。それくらい、老後も不安な生活を強いられるわけです。なので、年金だけを頼りにせず、自分で稼ぐ方法を、増税でお金がないときこそ探してみましょう。

お金がない人でも借りれる金融機関はこちら!