職業柄、高給なイメージがある風俗の世界ですが、借金地獄に苦しむ風俗嬢は少なくありません。

高給取りでも借金苦な風俗嬢

借金に苦しむ風俗嬢

風俗という世界は、肉体労働でもあり、また稼げる仕事でもあります。売れている風俗嬢の場合は、月100万円以上稼ぐ女性もいるでしょう。月100万円稼げれば、独り身ならばかなり優雅に暮らせそうですが、実は借金をしている風俗嬢も少なくないのです。給料で得た以上に毎月高額なお金を使っている女性も少なくありません。

心の隙間を埋めたい風俗嬢

風俗嬢が貢ぐ

風俗という商売はとても大変な仕事です。見ず知らずの男性と肉体的な相手をしなければいけません。精神的にも肉体的にもかなり消耗する仕事です。風俗の仕事を理解してくれる男性は少ないでしょうし、また、風俗で働く女性たちは、孤独感も感じています。

誰かに愛されたいと思い、仮想恋愛であっても、愛されることを求め、ホスト通いする風俗女性も少なくないのです。当然、ホスト通いをすれば、多額のお金を使うことになり、稼いだ収入以上のお金を使うことになり、いつしか借金してしまう風俗嬢も少なくないでしょう。

稼いでも稼いでも借金が返せない、まさに負のスパイラルに落ちてしまいます。このように借金に苦しむ風俗嬢がどのようにして、借金地獄から抜け出すことができるのでしょうか。

心の隙間を一時的に埋めるのもやめる

風俗嬢の心の隙間

まず、心の隙間を埋めようとすることをやめることです。いくらお金を使って疑似恋愛したところで、心の隙間は埋まることはありません。本当の愛はお金では買えないことに気づくべきです。また、貢ぐこともやめること。自分をもう傷つけない、身を削らないことです。もっと本当に安らげる関係、お金のつながりではない関係を探すべきです。

風俗嬢の仕事をやめる

風俗嬢の仕事をやめる

肉的的にも精神的にもボロボロになっているならば、風俗の仕事を辞めた方が良いかもしれません。その仕事をすることで、大金を稼ぐことはできるかもしれませんが、もっと大切なものを失っているかもしれません。本当に安らげる人を求めているならば、風俗の世界から離れることも考えないといけないでしょう。

これ以上借金しない・延滞しない

借金・キャッシング

また、もうこれ以上借金しないことです。誰からもお金を借りない、与えられたお金の範囲内で生活するようにする。そして、借金をコツコツ返済していくこと。延滞すればするほど、追加料金がかかってしまいます。お金を使うのではなく、返済する方向に考えていく必要があるでしょう。

本当に借金苦で厳しいならば債務整理を考える

借金・キャッシング

ただし、本当に借金地獄でどうしようもない場合は、個人再生や債務整理を考えることです。たとえ借金地獄になっても、どうにかなります。債務整理をすれば、月々返済できるプランで組み直すことが可能です。借金苦で命を絶つのではなく、まだまだ改善できるので、慌てないことです。

債務整理をすれば、返済できるプランで新たに再スタートを切ることができます。今、もし負のスパイラルにはまっているならば、一度専門家(弁護士など)に相談して、新たなスタートを切れるように頑張ってみてはいかがでしょうか。これをきっかけに風俗の世界から離れて、新たな道へ進むのも良いでしょう。

今、苦しい時期を迎えているのは、新たな道へ動き出す時なのかもしれません。