フリーランスでコンサルティングをしても、なかなか稼げないことがあります。

フリーランスのコンサルティングが簡単に稼げない理由

フリーランスのコンサルティングが簡単に稼げない理由

では、なぜフリーランスのコンサルティングが簡単に稼げないのか。

それには、様々な理由があるのです。

コンサルティングの依頼がされにくい

まず、コンサルティングの依頼がされにくいことが考えられます。

他の商品とは違い、コンサルティングというのは、見えづらいサービスでもあります。

だからこそ、依頼されにくいのかもしれません。

また、そもそもどこにコンサルティングの依頼をすればいいのか、わからないこともあるでしょう。

依頼側にとっては、下手にコンサルティングを依頼して騙されないか、不安に思うこともあります。

コンサルの重要性を理解していない

また、コンサルティングの重要性をきちんと理解しているかはわかりません。

たとえ、会社の経営で悩むことがあっても、コンサルを受けて改善できるとは思っていないかもしれません。

まだまだ日本では、コンサルティングに対して理解が足りない部分もあるので、フリーランスでやっていくのも簡単ではありません。

コンサルティングは実績が見えにくい

また、コンサルティングは実績が見えにくいこともあります。

依頼側との守秘義務により、実績を出せないこともあるでしょう。

コンサルティングは成果が見えにくい

そして、コンサルを受けても、必ずしも成果がすぐに見えるわけではありません。

コンサルティングは長期間の戦略が必要な面もあります。

コンサルには相場がない

コンサルには相場がない

そして、コンサルの相場というのも、あってないようなもので、コンサルティングによっても値段がまったく違います。

コンサルの仕事を得るためには、自身のブランディングも必要

このように、コンサルの仕事は不透明な部分もあるため、なかなか仕事につなげにくいことがあります。

また、コンサルの仕事を得るためには、自身のブランディングも必要になるでしょう。

コンサルティングを受ければ、どのように改善できるのか。

あなたに依頼すれば、どういうアプローチで変化が見えるのか。

具体的に情報発信していく必要があります。

どのように営業していくか

コンサルの仕事を受けるためには、営業も必要でしょう。

しかし、ただ営業したからといって、簡単に仕事が得られるわけではありません。

例えば、今ならばネットから仕事を受けることもあります。

なので、SNSなどを使って情報発信していくのも有効でしょう。

信頼を得て、人脈を築いていく

また、コンサルの仕事を得るためには、まずは安価な仕事を受けてでも、信頼関係を築いていくことが大切です。

関係構築ができ、実績を上げていけば、紹介でさらに仕事が得られるかもしれません。

単発で仕事を請け負うだけではなく、次につながるように実績を残していくことが大切です。

単価を上げていく努力をする

また、成果を残していく上で、単価も徐々に上げられるように努力した方がいいでしょう。

そうしないと、いつまでも安い単価で仕事をすることになります。

特にコンサルの仕事は、時間がかかる仕事です。

時間や労力に見合った対価をもらうためにも、単価の値上げ交渉も必要でしょう。

コンサルティング向けの案件を紹介してもらう

コンサルティング向けの案件を紹介してもらう

また、コンサルティング向けを案件を紹介しているサイトもあります。

例えば、「BTCエージェント」では、フリーコンサル向け案件を紹介しています。

専任のコンサルタントが徹底フォローしてくれるので、安心して利用できるでしょう。

「BTCエージェント」の公式サイトは、こちらになります。

「BTCエージェント」「BTCエージェント」

フリーランスでコンサルティングを請け負おう場合は、まずは実績作りが大切なので、様々なところで行動して仕事を見つけていくことです。