フリーランスや個人事業主の方は、自宅で仕事をするひとも多いと思います。

しかし、自宅で仕事をすることの不都合さを感じているひとも少なくないでしょう。

シェアオフィスがあるかないかで、全然違う

シェアオフィスがあるかないかで、全然違う

実際に、在宅で働くひとは、シェアオフィスがあるかないかで、全然違います。

自宅以外に、オフィスがあることで、信用力が全く違うのです。

また、プライバシー保護にもなります。

オフィスがあることで、会社としての形ができます。

普通にオフィスを借りるのは、バカ高い

ただし、普通にオフィスを借りるとなると、都心だとなんだかんだで百万単位で費用がかかり、現実的ではありません。

コストばかりかけるのは、非常にリスクがあります。

だからこそ、シェアオフィスやバーチャルオフィスが最適なのです。

立地で判断する会社も少なくない

また、クライアント側は立地で相手を判断することもあります。

なので、もしシェアオフィスでも都心に構えることができれば、ある程度の形になり、信頼を得られることもあるのです。

打ち合わせもしやすい

また、シェアオフィスを構えていた方が、打ち合わせもしやすいでしょう。

いちいち自宅に来られるのも嫌でしょう。

それに、シェアオフィスならば、クライアントの近くにオフィスを簡単に構えることができます。

また、時期によってオフィスを変えることもできるでしょう。

まずはシェアオフィス・バーチャルオフィスで十分!

このように、フリーランスや個人事業の方が、オフィスを構えるのはメリットがあります。

まずは、費用を抑えて、シェアオフィス・バーチャルオフィスから始めるといいでしょう。

そして、会社が軌道に乗り、規模を大きくしていくならば、正式にオフィスを構えるのもいいと思います。

今は、上記のように自分のスタイルに合わせたシェアオフィスを簡単に探せます。

シェアオフィス、レンタルオフィス、バーチャルオフィスなどを探している方は、ぜひ検討してみるといいでしょう。