コンビニやファミレスでアルバイトしてきたけど、もっと稼げるアルバイトがしたいということで、パブでアルバイトをすることを検討するかもしれません。そこで、女子大生でもパブでアルバイトすることができるのか、詳しく見ていくことにしましょう!

大学生でもパブでアルバイトできるのか?

大学生でもパブでアルバイトできるのか

まず、結論から言うと大学生でもパブでアルバイトすることはできます。実際に、女子大生の方でパブでアルバイトしている人もいるでしょう。しかし、パブでの仕事は、想像以上に大変な場合も少なくありません。

まず、パブについて詳しく知っておきましょう。パブというところは、キャバクラというよりも、スナックに近い感じかもしれません。ただ、スナックよりも女性キャストが多いように思います。キャバクラの場合は、厳しいノルマなどがあるかもしれませんが、パブの場合は、比較的緩やかに仕事することができるかもしれません。

でも、だからとって楽な仕事ではありません。やはり、水商売ですし、夜遅くまで続く仕事なので、体力的にも精神的にも大変な面はあります。

パブで働けば時給2,000円以上稼げることもある

お店によりますが、パブで働けば時給2,000円以上稼げる場合もあります。ただ、これは場所にもよるでしょう。やはり地方よりも都心の方が稼ぎやすいと思います。また、気をつけるべき点は、歩合給も上乗せして載せている場合があり、実際の基本給は安い場合もあります。なので、求人案内に掲載されている時給は、固定時給なのか、それとも歩合が含まれた盛っている時給ではないか、よく確認しておきましょう。

また、お店によっては、売り上げた分の何パーセントかもらえる歩合制が取られているお店もあるので、そのような歩合給もあるのか、詳しく聞いて見ると良いでしょう!

常に経営者目線で考える必要がある

パブの場合は、キャバクラなどより楽に見えるかもしれませんが、実は大変な仕事です。お店によっては、小さいお店もあるでしょう。小さいお店ほど個人の力が必要になります。自分がママ(店主)であると考え、ある意味で経営者のような見方もできないといけません。いかに自分はお店に貢献できているのか、売り上げはどのくらいあげられるのか、どうすればお店は経営を続けられるのか、常に考える必要があります。特に、将来独立したい女性は、パブで働けば、より経営者目線で仕事をすることができるでしょう。

男性客との接客対応も重要

男性客の接客対応も重要

パブは、女性と出会いたい男性客が多くきます。それは疑似恋愛のような関係を求め、ただお酒を飲んでいれば満足というわけではないのです。お酒を飲みながらも、楽しく会話できる女性を好みます。また、ある意味で疑似恋愛ができる関係を求めるのです。

なので、連絡先を聞かれることもしょっちゅうあります。それにもうろたえることなく、そつなく対応しなければいけません。時には、仕事用の携帯を持つことも一つの方法です。あまり男性客からの連絡交換の求めを拒んでいると、男性客に嫌な思いをさせてしまい、トラブルのもとにもなります。なので、接客対応も十分に注意しないといけません。

パブで仕事をするには、接客対応が命

パブで仕事をするならば、接客対応は気をつけなければいけません。大事なのは、男性客が楽しいと思える空間を提供することです。ただ単にお酒を飲ませれば良いわけではないのです。男性客の話をしっかり聞くこと。相槌をほどよくうつこと、何より男性の話に興味を持ち、誠実に話を聞いてあげることが大切なのです。男性客の多くは、女性と話したいからお店にきます。男性が気持ち良くお話できるように、楽しい空間を提供してあげることが大切なのです。

お触りがある場合は先輩やお店に相談してみる

パブで働く

酔った男性客は時にはお触りしてくることもあるかもしれません。それに対しても、そつなく回避することです。嫌そうな顔ばかりしていると、男性客の機嫌を損ねてしまうだけです。うまくかわす術を習得しましょう。どうしてもしつこいようであれば、お店や先輩に相談したり、助けを求めたりしてみることです。

化粧はやや派手目が良いかもしれない

また、パブはややくらいので、お化粧は派手目の方が良いかもしれません。少々派手な方が、暗闇でも映える場合があります。逆に、ナチュラル過ぎると、暗闇の中では映えない場合もあります。少々派手目の方が、綺麗に見えることがあるのです。いつもナチュラルメイクにしている女性は、パブで働くときだけ、やや派手目なメイクや髪型にすると良いかもしれません。

パブの仕事も結構大変

パブの仕事も結構大変

このように、パブの仕事は結構大変なのです。特に女子大生がパブで働くとなると、勉強もありますし、両立させることは大変なことです。パブで仕事をする場合は、体調管理や勉強との両立が大変になるでしょう。ですから、いくら時給が良くても、その裏では大変な作業や労力が伴うことを覚えておきましょう。

また、パブ以外でも高い時給を得る方法はあります。それが、ガールズバーの仕事です。ガールズバーの仕事は、バーテンダーのような仕事なので、隣に座る必要はなく、お触りなどの危険性もそれほどありません。接客がしたい、高時給を稼ぎたい方は、パブも良いですが、ガールズバーのお仕事も検討してみると良いでしょう。下記でも、おすすめの求人サイトを載せているので、ぜひ参考にしてみると良いでしょう!