キャバクラやガールズバーで働く女性は、どうすれば男性客に好かれるトークができるか、悩んでいる方も少なくないでしょう。男性客と話すのが苦手だったり、なんとなく話せるけれども、固定客につながらない、初回だけで終わってしまう、どうすれば継続客に持っていけるのかわからない、と思う女性も少なくないはずです。

そこで今回は、キャバクラやガールズバーなどの接客で使えるトーク術(話術)を紹介していきましょう。これからの接客にぜひとも役立ててみてください。

トークは無理やりしなくても良い

まず、女性スタッフは無理やり盛り上げたり、強引にトークするのは控えましょう。無理に、男性客を盛り上げようとトークをすればするほど、空回りしてしまいます。無理に盛り上げようとしなくても、男性客が盛り上げてくれるので、頑張る必要はないのです。

無理をすればするほど、気まずい空気になってしまいます。やはり自然体の方がリラックスできるので、なるべく緊張せず、相手の流れに任せるくらいでいましょう。だいたい、男性客が勝手に話し始めるので、こちらは相手の会話に合わせるだけで全く問題ないでしょう。

その場の雰囲気というものは、相手にも伝わるはずです。無理にこわばってトークしても、相手もリラックスできないわけです。無理に話す必要はなく、男性客の話をひたすら聞いてあげるだけでもいいのです。

無理に話そうとして空回りするくらいならば、ただそっとそばにいて、話を聞いてあげましょう。だいたいお店にくる男性客は、自分の話を聞いてほしいからくることが多いのです。

トークするのでなく、聞いてあげることが大事

トークは、盛り上げるのでなく、聞いてあげること。キャバクラやガールズバーに来る男性客は、女性と話がしたい、もしくは女性に話を聞いてもらいたくて来ている男性も多いです。なので、自分が強引に盛り上げるのでなく、男性の話を聞いてあげることに専念しましょう。

良いトークができる女性は、総じて聞き上手であるケースが高いです。相手が何を話したいのか、耳を傾けてください。酔っ払った男性客は特に話したくてしょうがない心理状況です。

自分の自慢話など聞いて欲しいのです。そのような男性客に対しては、適当にうなずいたり、驚いたりするだけで喜びます。男性は至極単純なので、会話に合わせてあげるだけでいいのです。この時に重要なことは否定的にならないこと、肯定的になること。そうすれば男性客も喜び、酒が進みます。

ガールズバーのドリンクバックって何?稼ぐ方法とは

トークは男性客がしてくれる

トークは男性客がしてくれます。ガールズバーでは、男性客が話したいので、トークをこちらから仕掛けなくても、男性から話し始めることも多いのです。なので、先ほどにも申し上げたように聴き手に徹しましょう。お酒が回ると男性は話したがるものです。

なので、ほおっておいても勝手に話すので、女性は聞くだけでも、男性客に喜ばれるでしょう。男性客は単に自分の話を聞いて欲しいだけでなのです。自分に話に同調してくれさえすればそれで満足が得られるのです。酔っぱらうと饒舌になるものです。

そのような男性客は勝手に話をさせて適度に一緒に盛り上がるだけで喜びます。男性はもめられたいので、ちょっとしたことでも褒めると喜ぶでしょう。なるべく、男性客の良い面を褒めてあげましょう。

接客に向いている女性の特徴とは

トークが苦手な男性客には質問してあげよう

ただ、男性客の中には、トークするのが下手な人や恥ずかしがり屋の男性客もいます。そのような男性客に対しては、質問してあげることです。仕事は何をしているのか、好きな女性のタイプはどんな女性か、休日は何をしているのか、など男性客が話したくなる話題を振ってあげましょう。

そうすると、自然と男性客も話ははじめます。無理に盛り上げるのではなく、どうすれば男性客が口を開くか考えて、話題を提供しましょう。コツコツ話題を振れば、話しを始めるものです。第一、何も話したくない男性が、わざわざガールズバーになんて来ません。何かしら女性と接点を持ちたいから、話したいからくるのです。

大人しい男性客は会話が苦手な内気な男性と見ていいでしょう。そのような男性は、どんなことが好きか、どんな内容が話しやすいのか、よく観察してみましょう。そして、男性客が乗ってきたら、そのような会話で盛り上げてあげると男性客は喜びます。どのような男性客にもツボというものがあります。その男性客の会話のツボがどこにあるのか、よく見てみましょう。

ガールズバーやキャバクラでのトーク術に長けている女性たちは、相手のツボを押さえるのがうまい人たちです。それはよく観察していないとできないことです。お酒を交えつつも、どうしたら相手の男性客が喜ぶのか、冷静に観察する目が必要でしょう。

キャバクラやガールズバーではトークはするのではなく、トークさせるもの

ガールズバーでのトーク術は、まさにするのでなく、させるものです。こちらから強引にトークするのでなく、トークを男性客がするように仕向けることが大切です。女性スタッフは焦らずに、男性客が話したくなるトーク術、聞き上手のスキルを磨きましょう。

大切なことは、こちらから無理に話すのでなく、男性に喋らせることです。どうすれば男性が話し始めるのか、色々研究してみましょう。本人が喋ればきっと楽しい気持ちになっているはずです。できるガールズバーの女性スタッフは男性の話しを引き出すのがうまい女性です。

ガールズバーでのトーク術に迷ったり不安を感じたら、相手に話させる、相手の気持ちを引き出すようにうまくリードできるように努力してみましょう。ガールズバーのトークでは、相手が楽しくなる雰囲気作りが大切です。

男性客に興味を持つことが大切

女性の場合だと、生理的に受け付けない男性がいることもあるでしょう。プライベートならば、絶対話したくないような男性もいるかもしれません。けれども、これは仕事です。接客してこそ、お金を得ることができます。

なので、いかなる男性客に対しても興味を持つことです。もし、接客でお金を稼ぎたいならば、どんな男性客に対しても、興味を示してください。

そうすることで、相手との良好なコミュニケーションが生まれます。たとえ、ひたすら面白くない自慢話をするとしても、その男性の良いと思うところに注目するのです。

そうして、話題を広げてあげること。女性から好意を持たれることを嫌がる男性は早々いません。異性から興味を示してくれたら、きっと男性客は喜び、お酒が進むでしょう。

接客で大切なことは、どんな男性客に対しても興味を示し、相手の良さをいち早くキャッチすること。そうすることで、普通に出会ったら嫌な男性でも、ビジネス面で接客することができるはずです。自分自身の精神状態を保ち、仕事をしていく上でも、大切な考えなので、よく覚えておきましょう。

相手の良さを見て、会話を広げていくことなのです。

キャバクラ・ガールズバー専門求人サイト【体験ガールズバイト】

株式会社インディバルが運営する、キャバクラ・ガールズバー専門求人サイト【体験ガールズバイト】では、すぐに体験入店をすることが可能です。

【体験ガールズバイト】なら、気軽に体験入店もできますし、日払いでお金をもらうことも可能です。これまでガールズバーで働いたことがない、ガールズバー初体験の女性も簡単に気軽に登録することができます。また他のガールズバーで働きたい女性も、高時給のガールズバーアルバイト情報が掲載されているので、ぜひチェックしてみてください!

ガールズバーで働くガーズルバー体験入店

ガールズバーで働く服装を探すならDressLine

キャバ嬢やホステスのドレス衣装を買うならDressLine

株式会社ホワイトが運営する、DressLineでは、ガールズバーでもおしゃれに着こなせるドレスやかわいいお洋服が揃えられています。

かなりお手ごろでおしゃれなドレスや衣装が購入できるので、お洋服選びに困っている女性にオススメです!

激安ドレスショップの【DressLine】はこちら!激安ドレスショップの【DressLine】