もしマイホームを購入時に金利1%以上で住宅ローンを組んだ場合、借り換えを検討すべきかもしれません。というのは、さらに金利を安くして住宅ローンが組める可能性があります。

ローンの組み直しで数百万円違うことも!

ローンの組み直しで数百万円変わる

住宅ローンの組み直しをしても、それほど大きく金額は変わらないと思うかもしれません。しかし、実際にはローンの組み直しを行うことで、数百万円近くローン残高が減少するケースもあるのです。ですから、高い金利でローンを組んでいる方は、是非一度借り換え検討してみると良いでしょう。金利1%以上で借入している場合は特に見直しを検討した方が良いかもしれません。

多くの人は、マイホーム購入当初から、住宅ローン借り換えを検討するのを拒みます。やはり、めんどくさいとか、住宅ローンを変えても、借金が変わらない、もしくは増えてしまうのではないかという怖さがあります。

でも、プロの専門家に相談すれば、本当に数百万単位で減額できる可能性もあります。実際に借り換えしなくとも、まずは相談だけでも良いでしょう。将来の資産を残すためにも、相談する事はとても重要なのです。

ネットで簡単に住宅ローンの相談ができる

今はネットで簡単に住宅ローンの相談ができます。以前ならば、なかなか相談ができなかったのが、今はネットでも電話でも簡単に相談することができます。また、専門家に相談すれば、100以上の銀行の中から、最適な金利を提案してもらえるので、今以上に好条件な住宅ローンを組める可能性も高いのです。

一人で考えるよりも、豊富な経験を積んだプロに相談した方が、得られる成果は良いと思います。また、忙しい会社員でも、簡単に相談できます。特に金利1%以上で住宅ローンを組んでいる方は、借り換えを検討すべきでしょう。下記でもオススメのサイトを紹介しているので、まずは気軽に相談してみると良いと思います。ひょっとしたら、今のままでローンを組んでいると、数百万単位で損をしている場合もありますよ。