新型コロナウイルスで多くのひとが不安に感じていることでしょう。

実は、新型コロナ対策に次亜塩素酸水が注目されています。

今回は、次亜塩素酸水について、詳しく見ていきたいと思います。

新型コロナ対策に次亜塩素酸水がオススメ!

新型コロナ対策に次亜塩素酸水がオススメ!

次亜塩素酸水は、厚生労働省が定める次亜塩素酸を主成分とする水溶液のことで、アルコール消毒液に比べて刺激が少なく、肌に優しいことで近年注目されています。

厚生労働省によるデータ『次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウムの同類性に関する資料』において、次亜塩素酸水(40ppm)は、インフルエンザやO-157等のウイルスを10秒以内に不活化することが分かっています。

また「ノロウイルス」などの、アルコール消毒では殺菌効果がないノンエンベロープウイルスにも、次亜塩素酸水は不活化させることが認められています。

人体への害もない

ちなみに、塩素というと、人体への悪影響を懸念される方もいるかもしれませんが、50ppmの微酸性次亜塩素酸水では、人体への悪影響はありません。

現に微酸性次亜塩素酸水は、プールや哺乳瓶、水道水や食材の洗浄などにも使われています。

しかも、次亜塩素酸水は厚生労働省も注目しており、ウイルスの不活化を高め、新型コロナウイルス対策としても、期待ができるのです。

次亜塩素酸ナトリウムと次亜塩素酸水は違う

ちなみに、漂白剤やカビ取りとして有名な「次亜塩素酸ナトリウム(アルカリ性)」とは成分が異なるものであり、「次亜塩素酸水」は酸性であり、食品添加物として厚生労働省により認可されておりその安全性が認められているため、誤って飲み込んでしまっても、体内への残留がないことで、赤ちゃんやペットのいる空間でも安心して使用することができるのです。

次亜塩素酸水なら除菌水ジーア

次亜塩素酸水なら除菌水ジーア

このように、いま新型コロナウイルスでも注目されている次亜塩素酸水ですが、もし次亜塩素酸水を求めるならば「除菌水ジーア」がオススメです。

「除菌水ジーア」は、安全性が高く除菌力が高いと近年注目されている「次亜塩素酸水」でできた除菌消臭水になります。

希釈せずにそのまま使えるので、超音波加湿器に入れたり、スプレーボトルに入れて噴霧するだけなので、簡単に利用することができます。

現在人気の商品で、美容室やネイルサロン、ペットショップ、学習塾、市役所・学校等の公共施設、クリニックや病院、老人ホームなどの医療施設、家族が集まるリビングや受験生の部屋など家庭内感染予防と、あらゆる場所で、消臭・ウイルス対策に利用されています。

徹底した新型コロナウイルス感染症予防の取り組み

また、「除菌水ジーア」の販売もとである、株式会社オーケンウォーター除菌水事業部では、安定した除菌水を提供するため、下記の新型コロナウイルス感染症予防の取り組みを行なっています。

従業員に対する取り組み

  • 健康管理(毎朝の検温・記入)の実施、マスク着用の徹底
  • 外出先からの帰社時、手洗いの実施
  • 大勢が密接する社内外での各会議の出席を自粛
  • 社内各所での定期的な換気を実施
  • 各箇所において、除菌水ジーア(次亜塩素酸水)噴霧により空間除菌および湿度管理(40~60%)の徹底

お客様への取り組みについて

  • 打ち合わせの際は、マスクの着用
  • アポイントなしでの訪問は、原則控えている
  • 各箇所において、除菌水ジーア(次亜塩素酸水)噴霧により空間除菌および湿度管理(40~60%)の徹底

このように、しっかり新型コロナウイルス感染症予防の取り組みも行っているので、ウイルス対策・除菌消臭など行いたい方は、ぜひ「除菌水ジーア」をチェックしてみるといいでしょう。

「除菌水ジーア」の公式サイトは、こちらになります。「除菌水ジーア」

除菌水ジーア」除菌水ジーア」

室内を清潔に保つことが大事

ウイルス感染しないためにも、室内を清潔に保つことが大切です。

特にいまは、マスクやアルコール消毒関連の商品も不足しているので、こういうときこそ、「除菌水ジーア」のような商品に注目してみるといいでしょう。

職場や家庭の清潔、感染予防を行うためにも、万全の対策が必要になります。