アルバイトをせずとも、ハンドメイドのレンジアクセサリーで稼ぐこともできます。

在宅で副業でお金を稼ぎたい方には、オリジナルのレジンアクセサリーを作り、販売してお金を稼ぐ方法もおすすめです。

レジンアクセサリーって何?

レジンアクセサリーって何?

そもそもレジンアクセサリーについて、あまり知らない方もいるかもしれません。

レジン(Resin)とは、英語で「樹脂」のことを言います。

つまりレジンアクセサリーとは、樹脂で出来たアクセサリーを意味するのです。

レジン(樹脂)のも様々な種類があり、中でもアクセサリーによく使われるのがUVレジンエポキシレジンになります。

エポキシレジンは2種類の液を混ぜることで硬化し、UVレジンは紫外線に当てることで硬化します。

また、UVライトを使用すると数分で固まるので、手軽にレンジアクセサリーを作ることができるのです。

レジンアクセサリーは見栄えも良いので売れやすい

レジンアクセサリーは、可愛らしく見栄えも良いので、ハンドメイド商品でも売れやすいのです。

なので、レジンアクセサリーを作ったことがない方でも、オリジナルなレジンアクセサリーを作り、販売して利益を得ることができるはずです。

コストを抑えられる

コストを抑えられる

レジンアクセサリーは、UVレジンが100円均一でも売っていることがあるので、材料費を抑えて製作することができるので、副業で稼ぐのにも向いているのです。

アクセサリー以外も売れる

レジン(樹脂)は、光を当てることでキラキラ輝きを見せてくれるので、イヤリングなどのアクセサリー以外にも、スマホケースなどのアイテムとしても売ることができます。

その他にも、ビーズやラメ、ホログラムなどを入れることで、さらにオシャレ度が増し、購入されやすくなります。

レジンアクセサリーの製作で必要なもの

レジンアクセサリーの製作で必要なものは、いくつか揃えるだけですぐ製作できます。

レジンアクセサリーの製作で必要なもの
  • UVレジン液
  • レジン液を流し込む型
  • つまようじ
  • ピンセット
  • UVライト(あると非常に便利!)

上記のものがあれば、すぐにレジンアクセサリーを作ることができます。

100円均一で揃えられるものもあるので、コストを抑えて準備することができます。

UVライトはなくても製作できますが、日光による紫外線で硬化させるためには、かなりの時間が必要になるので、手間をかけないためにも、UVライトの使用がおすすめです。

他にはないオリジナル性があると売れやすい

他にはないオリジナル性があると売れやすい

レジンアクセサリーは、他にはあまりないオリジナル性があると、売れやすくなります。

よくあるレジンアクセサリーと同じようなものを作っても、他の商品に埋もれてしまい、興味を引けないことがあるのです。

例えば、フラミンゴやひまわりなど、あまり作られていないようなレジンアクセサリーを作ってみるのも良いかもしれません。

季節物のレジンアクセサリーは売れやすい

また、季節物のレジンアクセサリーは売れやすい傾向にあります。

春なら桜、夏ならスイカ、秋なら紅葉、冬なら雪だるま、というような、季節に準えたレジンアクセサリーを製作するのも良いでしょう。

その他には、先ほどにも言ったように、費用も考えつつビーズやラメなどを入れてみるのも良いでしょう。

独創的過ぎると売りにくいことがある

ただし、パッと見てあまりわからないような独創的過ぎるものだと、理解が得られず、購入されない可能性もあります。

芸術性に走るのも良いかもしれませんが、購入されるためには、ある程度共感が得られるものを製作した方が良いでしょう。

製作に入る前に、デザイン案を紙に書いてみる

製作に入る前に、デザイン案を紙に書いてみる

しょっぱなから作業に取り掛かると、なかなかイメージ通りに作れないこともあるので、まずはデザイン案を紙に下書きしてみるのも良いでしょう。

そうすることで、製作するレジンアクセサリーの完成イメージもしやすく、イメージ通りに製作しやすいと思います。

製作したらネットショップで売ってみる

試しに一つでもレジンアクセサリーが完成したら、まずはネットショップに売ってみることです。

「自分の作ったものは出来映えが悪く売れないのではないか」と思うかもしれませんが、売ってみないことにはわかりません。

製作者本人は納得していなくても、意外と評価が得られて購入されることもあります。

ひとはどういう点を評価するかはわからないので、まずはレジンアクセサリーが完成したら売ってみることです。

今は、ハンドメイド向けの販売サイトもありますし、無料で自分のネットショップが作れるサイトもあります。

ぜひ、そのようなサイトを有効活用して、売りに出してみると良いでしょう。

SNSで宣伝する

また、ハンドメイド商品を売るのがうまい方は、FacebookやTwitter、Instagramなどで宣伝もしています。

そのようなSNSで宣伝することで、多くのひとに自分の商品を見てもらうことができるので、売れる可能性が高くなります。

なので、ネットショップで売るだけではなく、SNSを駆使して宣伝していくと良いでしょう。

写真の撮り方が大切

ネットショップでハンドメイド商品を売るときは、お客さんは実際に商品を手に取ってみることができないので、いかに見栄え良く写真を撮り、宣伝するかが大事です。

今は、スマホでも綺麗な写真を撮ることができます。

また、お客さんにどういうハンドメイド商品か理解してもらうためにも、画質にもこだわりつつ、様々なアングルの写真を撮り、見てもらうことが商品を売るためにも大事です。

レジンアクセサリーの副業で、月20万円以上稼ぐひともいる!

レジンアクセサリーの副業で、月20万円以上稼ぐひともいる!

レジンアクセサリーの製作にも慣れてきて、どういう商品が売れやすいのかわかってくると、レジンアクセサリーの副業で月20万円以上稼ぐことも不可能ではありません。

実際に、それくらいの収入を得ている方もいます。

なので、ハンドメイド商品だからといって侮らず、工夫しながら取り組めば、レジンアクセサリーの副業でかなりの収入を得ることができるでしょう。

手先が器用でない方でも作ることはできる

レジンアクセサリーは、手先が器用な方が作業が早いかもしれませんが、手先が器用でない方でも練習していけば、作れるようになるはずです。

また、手先が器用であっても、必ずしも自分で作ったレジンアクセサリーが売れるとは限りません。

このようなハンドメイド商品は、アイディアも大切です。

ぜひ、売れている商品も参考にしながら、自分のレジンアクセサリー製作にも生かしていくと良いでしょう。

また、レジンアクセサリー製作の通信講座もあります。

「PBアカデミー」という通信講座で、レジンクラフトデザインについて学べるので、PBアカデミー興味有る方はチェックしてみると良いでしょう。

レジンアクセサリーの副業で稼ぐことができる!

レジンアクセサリーの副業で稼ぐことができる!

オリジナルのレジンアクセサリーを作ることで、稼ぐことは十分できるので、副業でお金を稼ぎたい方は、ぜひ検討してみると良いでしょう。

自分がイメージしたものが、形にできる喜び

オリジナルのレジンアクセサリー製作は、自分のアイディアも生かすことができるので、クリエイティブなことをしたい方にとっても、楽しい作業となりますし、また、誰かに評価され、購入されることで、やりがいも感じられるはずです。

レジンアクセサリー製作は、在宅で簡単に始められ、お金を稼ぐこともできるので、これから副業を始めたい方にもおすすめです。