ヤフオクで稼ぐのは難しいと感じていませんか。

しかし、ヤフオクはコツさえつかめば、まだまだ稼ぐことができます。

なぜヤフオクで稼げないのか

ヤフオクで失敗しない方法

「ヤフオクはもう稼げないのではないか」と思うかもしれませんが、実際はそういうわけではありません。

ヤフオクで稼いでいるひとはたくさんいます。

では、なぜあなたがヤフオクで稼げないのか、それには様々な理由があるからです。

安くないと売れない

まず、設定している値段が高すぎるのかもしれません。

もう少し値段を下げれば、安く買われる可能性もあるので、値段を高くしてしまっている方は、価格の見直しをしてみるといいでしょう。

安くしても売れない

ただ、安くしても売れない商品もあります。

もともと安くしていても、なかなか売れないこともあるでしょう。

そういう場合は、そもそも売りにくい商品を売っている可能性もあります。

本気のひとは仕入れてる

最初は、家にある不用品を売ることから始めるかもしれません。

確かに、不用品も売れることはありますが、売れ残ることもありますし、不用品はそんなに家にはないでしょうから、すぐに売るものがなくなってしまうでしょう。

なので、本当にヤフオクで稼ぐひとは、仕入れています。

業者などから安く仕入れることで、ヤフオクで売り利益を稼いでいるのです。

ただし、これは気をつけないと、不良在庫ばかり抱えてしまい、支出ばかりが膨らんでしまうこともあるので、商品選びは注意しないといけません。

売り方が下手

ヤフオクで商品が売れないのは、売り方が下手な可能性もあります。

売れる商品でも、画像での見せ方が悪いと売れないこともあるので、写真写りにも気を配る必要があります。

また、商品の説明内容を見たひとが、商品イメージがしやすくなるように、商品について詳しく書く必要があります。

ちゃんと市場調査してない

そして、ヤフオクで商品を売るために、もっとも大切なのが市場調査です。

ヤフオクで商品を売り稼ぐためには、どういう商品が売れやすいのか、しっかり調べる必要があります。

商品を売るために調べるべきこと

例えば、売れる商品を見つけるためには、下記のような項目をチェックする必要があるでしょう。

  • 同じ商品はどれくらいあるか
  • 売りたい商品は入札されるか
  • 売りたい商品は過去いくら程度で落札されているか
  • 売りたい商品の最安値はいくらか

また、全く新たに売れる商品を見つける場合には、下記の項目にも注目してみることです。

  • 出品数が少ない商品で、かつ売れているもの
  • 出品数より落札数の方が多い
  • 最安値の商品には必ず入札が入っている
  • 最高値が市価(一般の小売店での価格)より高い

上記の条件に当てはまるような商品は、売れやすい商品である可能性があります。

いちいち商品を調べるのは大変

しかし、このような売れる商品を一つずつ探すのは、かなりの時間と労力がかかり、大変な作業となります。

普通は、見つけようと思っても、膨大な商品の中から探さないといけないので、なかなか売れる商品は見つからないでしょう。

オークファンなら簡単に稼げる商品が探せる

そこで、効率良く売れる商品を見つけるならば、オークファンというツールがオススメです。

こちらは、売れている商品をヤフオクのみならず、アマゾンや楽天からも見つけることができます。

売れている商品はもちろんのこと、ヤフオクで稼いでいるひとがどのような商品を売っているかもわかります。

オークファンは有料ですが、稼げるようになれば、すぐに費用はペイできるでしょう。

なにより、売れる商品がすぐにわかるので、大幅な時間と労力の削減になります。

オークファンには、さらに高性能なプロplusもあるので、本気でヤフオクで稼ぎたい方は、このようなツールを利用して売れる商品を探してみるといいでしょう。

ヤフオクで稼ぐ多くのひとは、このようなツールを使っているので、ぜひ検討してみるべきでしょう。