POLAポーラレディを辞めたい

POLAポーラレディをすぐにでも辞めたい

美容やお化粧が好きでPOLAポーラレディの仕事を始めた人は多いでしょう。しかし、POLAポーラレディは想像以上にきつい仕事であることを知ります。好きだった美容の仕事を辞めたいと思うこともあるのです。

親戚や友達に頼むしかなく辛い

そもそもPOLAポーラレディは化粧品を売らなければいけず、他人にはなかなか売れないので、身内や友達に売り込むことがあります。これが、なかなか辛く、関係性を悪化させてしまう原因にもなるので、なかなか友達などには売り込みたくないところです。

長時間拘束されて給料も低い

POLAポーラレディはお客さん訪問する必要もあり、早朝から深夜まで長時間働かされることも珍しくありません。POLAポーラレディは営業が多いので、肉体労働ですし、また拘束時間も長いので、精神的にも肉体的にも辛い仕事なのです。

ノルマを達成しないといけない

また、POLAポーラレディはノルマを達成しないといけません。今月がもしノルマを達成できても、来月達成できるとは限りません。また、ノルマが達成できても、どんどんノルマが上がっていきます。このように、POLAポーラレディは常にノルマに縛られた仕事をしないといけないのです。

ゼロから営業するのは大変

POLAポーラレディはゼロから営業するのは大変です。新規顧客を獲得するには相当な努力が必要になりますし、簡単にはできないので、挫折することも多くあります。営業するにはやはり、地道な努力が必要であり、それは簡単にはできないことなのです。

POLAポーラレディの経験を他業界で活かす

このように、POLAポーラレディは結構きつい仕事でまた収入も低いので、生活するにも大変です。なので、POLAポーラレディを辞めたいと思ったら、他の仕事を探すのもアリでしょう。これまで経験したことは、必ず他の分野でも活かすことができます。他の美容会社に就職応募してみるのもいいかもしれません。POLAポーラレディで頑張ったことは必ず他の業界でも生きてくるでしょう。

転職するならこちらのサイトがオススメです!