廃課金により多額な借金をして、破産する例もあります。課金し続ける中毒性、廃課金の末路について見ていきましょう。

中毒性ある廃課金 – 誰もが持つ射幸心

廃課金による破産 - 射幸心

ソシャゲ・スマホ課金には、中毒性があります。課金ガチャをすれば、レアなアイテムが得られるかもしれない。ガチャでレアアイテムが出た時の高揚感や興奮を求めて、課金を重ねる人も少なくありません。また、貴重なアイテムを得たい、他人よりも幸せになりたい、優位に立ちたい、という射幸心から、課金ガチャンを繰り返します。

スマホゲームは、最初は無料なものが多いですが、レアなアイテムを買うため、時間を節約するために、課金ガチャを行うので、いつの間にか高額な金額が発生していることも少なくありません。課金ゲームは、この「いつの間にかお金を使っている怖さ」があるのです。

何気なくゲームをしていても、ついつい課金をしてしまう。強いキャラクターにするために、ついついガチャをしてしまう怖さがあります。そして、膨大な金額の課金をしていることに、本人が気づかないのです。

ソシャゲ課金はクレジットカード決算で把握しづらい

課金を繰り返えす

課金を繰り返してしまう一つの要因に、ネットやカード決算があると思います。スマホ課金は、クレジットカードやPaypalでの決算なので、いくら使っているか、把握しづらいのです。気付いたら、多額の金額を課金してしまっていることも少なくありません。銀行から引き出して現金で支払うならば、使った感はありますが、ネット決算やカード決算だと、どれくらい課金しているか、わからずについつい多額の金額を課金してしまうのです。

廃課金による多額の借金、そして破産

借金・キャッシング

いくら使っているか、わかりづらいスマホ課金。気付いたらトンデモナイ金額を課金している場合があります。そして、廃課金により多額の借金を背負う人も少なくありません。

廃課金中毒の人は、消費者金融で借金しても、廃課金をやめることができません。

また、パズドラで、1ヶ月200万円課金する人もいます。

お金のない人(底辺と言われる人)が廃課金を繰り返すと、破産の人生が待っています。借金をしてしまう人は、「どうにかなる」という根拠のない自信を持っているのかもしれません。しかし、自身が持つ財産以上に課金を続ければ、破産する末路が待っているだけです。

現に、廃課金により破産危機が訪れている人のために、弁護士や司法書士などがサポートとして動いています。そうならないためにも、いち早く廃課金中毒と向き合うべきでしょう。

廃課金による借金地獄に陥らないために

借金・キャッシング - 廃課金による借金地獄

廃課金による借金地獄に陥らないために、努力すべきこと、対処すべきことがあります。下記で詳しく見ていきましょう。

ガラケーに変更する

ガラケー・携帯電話

まず、現在のスマホをガラケー(携帯電話)に変更することです。スマホを持つ環境をやめる。そうすれば、スマホゲームをしなくなり、課金をやめるかもしれません。どうしてもスマホゲームがやめられない場合は、ガラケーに変更してみましょう。

ログインパスワードを適当に設定してログインできなくする

スマホ・ソシャゲログイン

家族や友達に協力してもらってもいいので、スマホゲームのログインパスワードを適当なものにして、わざと入れなくすることです。自分で設定すると、またパスワードを覚えて入ってしまいそうならば、知り合いに協力してもらい、適当なパスワードを設定して、入れなくしてしまいましょう。

所詮、データを買っているにすぎないことを意識する

ソシャゲはデータを買っているに過ぎない

スマホ課金している人は、所詮データを買っているに過ぎないことを再確認することです。ゲーム内でしか使えないデータ、射幸心を満たすためだけにしか使えないデータを買っているに過ぎないことを意識しましょう。

そうすれば、自分はろくなものに使っていないことを意識するかもしれません。また、廃課金で使ったお金があったら、何が買えたら、誰に幸せを与えられたか、考えることです。もっと他に良い使い道があったかもしれません。それを忘れずに思い返してみることです。

アンインストールしてお別れする

強制アンインストール

どうしても、廃課金がやめられない場合は、強制アンインストールしかありません。全てデータを消すこと。これは相当苦しい決断でしょうが、これをすれば、全てゼロになり、また課金する気も起きなくなるでしょう。これまで積み上げたものが全部リセットされてしまうので、相当勇気がいり、自分ではできないかもしれないので、知り合いに頼むのも良いでしょう。

どうしても、中毒になり廃課金がやめられない人は、思い切って知り合いにアンインストールしてもらいましょう。

多大な廃課金が積み重なってしまったら

借金・キャッシング

多大な廃課金が積み重なってしまった場合は、まず返済プランを考えましょう。請求会社に相談してみるのも一つの方法です。一度に返済できない場合は、分割支払いできないか、相談してみましょう。一番良くないのは、何もせず延滞することです。そうすると延滞料金が発生してしまい、ますます払えなくなってしまいます。そうならないためにも、支払う方法を探していかないといけません。

一時的ならカードローンを利用する方法もある

借金・キャッシング - カードローンで課金返済

一時的に廃課金が払えないならば、カードローンで払う方法もあります。将来的に返済する能力があるならば、カードローンを利用するのも良いでしょう。延滞料金が発生するよりも、まずはカードローンやキャッシングで支払いをした方が良いかもしれません。

ただし、お金を借りる場合は、しっかりとした返済プランを考えてから、お金を借りることです。無謀に多額の借金をしても、利息の支払いだけで大変な目に遭ってしまいます。また、消費者金融は、高額な利息が発生する可能性が高いので、注意すべきでしょう。

借金が多く返済できない場合は債務整理も選択肢に入れる

借金・キャッシング

また、廃課金が積み重なり、その他にもキャッシングして多額の借金が重なり、どうしても返済ができない場合は、個人再生や債務整理などを検討して方が良いかもしれません。債務整理をすれば、無理ない範囲で返済できるように、筋道を立ててくれるでしょう。ただし、債務整理をすると、最低5年以上はローンが組めなくなるので、ある程度覚悟を持って、債務整理する必要があるでしょう。

身の丈以上に課金をしないこと

廃課金 - 借金と末路

やはり、一番大切なのは、身の丈以上に課金しないことです。多額の課金をしていいのは、大金を稼ぐ成功者のみです。私生活でも十分に余裕がある人ならば、多額の課金をしても問題ないでしょう。消費者金融まで利用して課金をするようでは、破滅の道を歩むだけです。

現在、廃課金で借金をしている人は、今度の生活について、よく考え直してみましょう。これから課金をしそうな方は、破産という末路を送ることになる可能性があるので、十分注意しなければいけません。廃課金により苦しんでいる人は、いち早く、専門家(司法書士や弁護士)に相談しましょう。