お金がないの現金が欲しい

お金がないので現金が欲しい

お金がないので、ソッコーで現金がほしい!と思う今日この頃です。さて、お金がないので現金が欲しいけど、どうしたらお金がないときに現金が手にはいるのでしょうか。考えていきましょう。

不用品をまずは売る

まずは、王道なのがいらないものを売るです。自宅にある不用品を売ってみましょう。衣類でもコミックでもなんでもいいので、売りに出してみましょう。そうすると本当に売れます。しかも、物によっては意外と高い値段で売れることもあるのです。本当にお金がなくて現金がほしいときはものを売りましょう。ネットオークション(ヤフオク)などもいいですが、フリマでも売りに出せばすぐに現金が手に入ります。

クレジットカードで安くものを購入して高く売る

あとは、クレジットカードを使うのも有効です。クレジットカードで、ものを買います。安く買えて、かつ高く買えそうなものを選びましょう。中古店でお得なものがあれば、何か買ってみるといいでしょう。福袋やセールの洋服もオススメです。そうして、クレジットカードで購入したもので、同じようにヤフオクなどで売ってみましょう。新品の商品や人気が高い中古品なら、面白いように売れていきますよ。

友人との飲み会をクレジットカードで支払う

また、クレジットカードを使ったわざですが、友人などと飲みに行くときにクレジットカードで払います。友人の飲み代は現金で集めて、クレジットカードで支払いを済ませれば、すぐに現金を手にいれることができます。しかも、クレジットカードもポイントも貯まるので、一石二鳥で美味しいとこどりです。さすがに会社の飲み会だとなかなかできませんが、友人や家族との飲み会なら、クレジットカードを利用するのもあり!

空き缶を拾ってお金にする

ホームレスだけでなく、意外と普通の人でもしているのが空き缶拾いです。新宿などの都心では空き缶拾いを行う普通の生活をする人も多々見かけます。かなりの量を自転車に乗せるので、インパクトは大きいですが、それでもコツコツ空き缶を集めれば、そこそこのお金になります。

副業アルバイトをしてみる

やはり、お金がないときに現金を手にいれるコツはアルバイトが主流です。アルバイトならば、働いた分だけお金を手にいれることができます。すぐに現金が欲しいならば、日雇いのアルバイトもいいですね。また、在宅の副業ワークならば自宅にいながら仕事をしてお金を稼ぐことができます。たとえば、チャットレディなどは稼げる在宅ワークですね。お金がなく、現金が欲しい人はアルバイトを検討してみましょう。

お祝い金がもらえるアルバイト情報はこちら!

一時的に借金をする

また、お金がなくどうしても現金が必要な場合は、一時的に借金をするのもありです。やはり、借入した方がすぐに現金が手に入ります。仕事をしても給料がもらえるまで時間がかかるので、本当に大変な場合は借金も検討してみましょう。

お金がない人でも借入できるサイトはこちら!