もしも、追証なしでトレードするならば、国内口座よりも、海外のFX口座をおすすめします。

海外のFX会社ならば、追証なしでトレードができるところも多いのです。

追証なしでトレードするならば、海外のFX口座がおすすめ!

追証なしでトレードするならば、海外のFX口座がおすすめ!

まず、FXの「追証」というシステムをご存知でしょうか。

追証とは、仮にトレードにより大きな損失が生じた場合に、資金以上の金額を請求されることがあるのです。

資金10万円でも、トレードで大きく負けてしまった場合は、損失分補填のために、資金以上に請求されることもあります。

なので、追証ありだと、さらにお金を用意しなければならないこともあります。

ちなみに、国内のFX会社は、「追証あり」の会社も多く、トレードで大きく損をしてしまうと、資金を失っても、さらにお金を振り込まなければいけないこともあるのです。

なので、国内のFX会社でトレードする場合は、より慎重になる必要があります。

海外ならば、追証がないFX会社も多い

しかし、一方で海外のFX会社ならば、追証がない会社も多いのです。

海外となると、国内とは違ってなかなか請求しづらいですし、国内のFX会社とは、また環境が違うため、追証がなくても、運営を続けていくことができるのです。

なので、追証を気にせずに、トレードに集中したいならば、海外のFX会社がおすすめです。

海外のFX会社ならば、かなりハイレバレッジでトレードが可能

海外のFX会社ならば、かなりハイレバレッジでトレードが可能

また、海外のFX会社の魅力は他にもあり、かなりハイレバレッジでトレードできることです。

国内のFX会社で、個人口座でトレードを行う場合は、最大25倍のレバレッジでトレードすることになりますが、海外のFX会社だと、個人口座でも888倍のハイレバレッジでトレードすることができます。

なので、あまり資金がない方でも、超ハイレバレッジの海外FX口座ならば、トレードがしやすいのです。

ただし、いくらレバレッジが高くても、勝たなくては稼ぐことができないので、レバレッジばかりにこだわることなく、よく相場を見て、トレードする必要があります。

追証なし、少額でトレードするならば、海外FX口座がおすすめ!

このように、追証なしで、少額トレードで稼ぐならば、海外のFX口座がおすすめです。

また、海外のFX口座は、資金の倍でトレードができたり、新規口座開設するだけでも、ボーナスがもらえたりします。

なので、とりあえず、海外のFX口座でトレードを始めてみると良いでしょう。

おすすめなのは、下記の海外FX会社です。

興味ある方は、ぜひチェックしてみると良いでしょう。