今回は、FX初心者におすすめなトレード手法について、書いていきたいと思います。

FXで稼ぐためには、どういうトレードを行った方が良いのか。

自分では正しいと思っていた手法が、実は間違っているかもしれません。

FXで稼げる手法とは何か、下記で詳しく見ていきます。

FX初心者におすすめのトレード手法とは?

FX初心者におすすめのトレード手法とは?

まず、そもそも手法について、よく考えていない方も少なくありません。

手法について考えずに、なんとなく取引している方が多いのです。

しかし、なんとなく取引しても勝てるほどFXは甘い世界ではありません。

何も考えず、適当にトレードをしても、負けてしまう可能性の方が高いでしょう。

FXで稼ぐためには、稼げる手法を確立して、それに沿って取引する必要があるのです。

あなたはFXについて、真剣に勉強しているだろうか

本当にFXで稼ぐためには、本気で相場に向き合う必要があります。

今現在、本気でFXについて勉強しているでしょうか。

もしくは今始めたところでしょうか。

FXで稼ぐには、本気で相場と向き合い、勉強・研究する必要があるのです。

まずは少額でトレードを始める

初心者の方こそ、まずは少額でトレードを始めることです。

特に初心者の場合は、負ける可能性も高く、全資金を溶かしてしまう可能性があります。

だからこそ、最初は少額資金でトレードを始めた方が良いでしょう。

損きりを行う

FX初心者ほど、損きりができないひとが多いのです。

損きりをせずに、含み損を抱えたままにすると、いつかは含み損に耐えきれなくなり、強制決算(ロスカット)されることになります。

そうなると、ほぼ全財産を失うことになるので、相場の予想が外れたら、損きりを行うことです。

FXで稼ぐためには、相場から退場しないことです。

相場から退場しないためには、資金を全部溶かしてしまわないこと、資金を守ることです。

資金を守るためにも、損きりを行うのが大事なのです。

感情的に取引していないだろうか

相場が読めず、損をしてしまったときに、感情的になり取引していないでしょうか。

ムキになっても、FXでは勝てるわけではありません。

むしろ不必要な取引を重ねて、さらに損する可能性の方が高くなってしまうのです。

FXで稼ぐためには、たとえ損をしたときでも、冷静に対応することが大切なのです。

大きく勝とうとしない

大きく勝とうとして、気持ちばかり大きくなってしまうと、負ける可能性も高くなります。

FXは、大きく勝つ必要はありません。

小さくコツコツでも、勝利を積み重ねられれば、いずれは大きな金額を稼げていることになります。

なので、小さくで良いので、コツコツ勝ちを重ねることです。

期待値の高い取引をしているか

FXで勝つためには、期待値の高い取引を行うことが重要です。

期待値の高い取引を行わないと、利益は小さく、損失ばかり大きくなる可能性があります。

なるべく損失を少なくして、利益を大きくするためにも、期待値の高い取引を行うことが大事なのです。

ラインが引けるようになると、予想が立てやすくなる

相場の予想が立てやすくなるためには、指標となるラインが引けることが大事です。

ラインが引けるようになると、ある程度予想が立てやすく、FXで稼ぎやすくなるのです。

勝てる手法を身につけるためにも、ライントレードについてしっかり勉強すると良いでしょう。

移動平均線とフィボナッチは重要

FXで稼ぐためには、移動平均線とフィボナッチ・リトレースメントは有効です。

実は、FXで稼ぐひとは、MA(移動平均線)を頼りにトレードしているひとも多いのです。

FXのテクニカルツールはいろいろありますが、中でも移動平均線とフィボナッチには注目です。

FX投資は日々検証・研究あるのみ

FX投資で稼ぐためには

FX投資で稼いでいる方は、常に検証・研究を行っています。

相場は常に動きます。

いつでも勝てるわけではなく、勝てるタイミングで取引することが大事です。

そのタイミングを知るためにも、チャートを見て研究することが大事です。

なんとなく取引しても勝てるわけではありませんし、また、取引のタイミングを誤っている可能性があるのです。

これまでの取引履歴を見返してみるのも、自身の取引手法を見つめ直す意味でも参考になるはずです。

FXで稼ぐためには、諦めないことが大切

諦めてしまったらFXで稼ぐことはできません。

大切なのは、損失を出したら、どうして出してしまったのか、どうすればうまく稼げるようになるのか、真剣に考えることです。

今稼いでいる投資家も、最初は失敗を経験しているひとがほとんどです。

しかし、そこからどうすれば勝てるようになるのか、真剣に考えているからこそ、今稼ぐことができているのです。

自分の投資手法に行き詰まりを感じている人は、今一度、手法を見つめ直し、勝てる手法を築き上げていくことが大切です。

勝てるようになるまでは、まずは少額取引を行い、勝てるようになってきたら、資金を増やしていけば良いでしょう。

稼げることも大事ですが、トータルで利益を上げられる手法を確立することが大事なのです。