FXで損する人の全体の割合

FXで損する割合とは

FXでは一体どのくらいの人が損をしているのでしょうか。実は全体の9割の人がFXで損をしています。ほとんどの人がFXで損をしているのです。これくらいFXでは損をする人が多いと言われています。

FXで得する人は1割くらいしかいない

FXで損をする人は多い

なので、FXで得をしている人、勝っている人は全体の1割くらいしかいません。それほど、FXで勝つのは難しいことなのです。なぜ、これほどまでに勝てないかというと、FXに真剣に取り組んでいないからかもしれません。FXはチャートが生き物のように動きます。自分の予想に反して動くことは頻繁に起こるのです。

その際にどのように市場に参入するかが大切になります。FXで負けている人は、学ばない人たちです。

FXを始める場合は負けると思った方が良い

FXを始めるときは負けると思え

FXを始める際は、まず負けると思った方がいいでしょう。9割の人が負けるので、当然ほとんどの人が負けます。

なので、負けてもいいくらいの気持ちで、かつ負けても致命傷にならないくらいの取引を行います。このとき必ず損きりラインを設定することが大切です。

OL会社員がFXで本気稼ぎする副業FXでお金を稼ぐ

失敗からどう学べるかでFXで勝てるかわかる

FX失敗から学べるかどうか

FXで勝つようになるためには、失敗からどう学ぶかです。FXで勝つのは至難のわざです。なので、どうすれば勝てるのか常に考えないといけません。

また、失敗から学ぶ姿勢も大切です。失敗から学ぶことは多いです。今、勝ててる多くの人も最初は失敗しています。まずは経験を積んで、将来的には1割の勝てる人を目指しましょう。