新型コロナウイルスの影響で、外出自粛をして、家族と一緒にいる時間も増えるので、家族の関係がぎくしゃくし、離婚するケースもあります。

今、コロナ離婚が増えている

今、コロナ離婚が増えている

もともと夫婦仲が良くなかった家庭は、コロナの影響で、一緒にいる機会が多くなり、だましだましの生活もできずに、ついには離婚してしまうこともあります。

さらに、夫婦仲が悪く、憎しみあい、命が奪われてしまう事件まで、起きています。

このように、今コロナの影響で、離婚も増えていると言われているのです。

家をどうするか

しかし、離婚で気になるのは、住まいがどうなるかでしょう。

離婚することで、いきなり家を失ってしまうかもしれません。

住宅ローンの問題

また、仮に家をそのまま持てたとしても、住宅ローンの問題もあります。

そこで、株式会社JMPパートナーズならば、離婚後の住宅ローンの相談もでいます。

離婚後の住宅ローンの相談はこちら。株式会社JMPパートナーズ離婚後の住宅ローン

離婚後の住宅ローンに悩んでいる方は、まず相談してみるといいでしょう。

株式会社JMPパートナーズ離婚後の住宅ローン株式会社JMPパートナーズ離婚後の住宅ローン

売却を検討

また、いっそのこと家を売ってしまう家庭も増えています。

ただ、コロナの影響で、大手不動産会社は、なかなか受付ていないことがあります。

それに共有持分・共有名義の場合は、相談しにくいこともあるでしょう。

そこで、「ソクガイ.jp」ならば、不動産の共有持分・共有名義を相場相当で売却できるので、離婚で住宅の売却を検討している方は、相談してみるといいでしょう。

「ソクガイ.jp」の公式サイトは、こちらになります。「ソクガイ.jp」

「ソクガイ.jp」「ソクガイ.jp」

親権

あとは、子供がいる夫婦は、親権争いもあります。

どちらが育てた方が、子供にとっていいのか、考えていく必要があるでしょう。

養育費

また、養育費の問題もあるでしょう。

たとえ養育費がもらえるとしても、相手の都合で養育費の支払いが止まってしまうこともあります。

そういうときに、困らないように、養育費保証の「養育費安心サポート」にも相談してみるといいでしょう。

実質無料で最低でも12回分の養育費を確保できます。

万が一の場合でも、最大40万円の法的関連費用をサポートしてくれるのです。

「養育費安心サポート」の公式サイトは、こちらになります。「養育費安心サポート」

「養育費安心サポート」「養育費安心サポート」

浮気調査

また、もし相手が浮気をしているならば、慰謝料請求できることもあります。

浮気の証拠を押さえることが必要なので、浮気調査専門の探偵に依頼してみるといいでしょう。

浮気探偵調査に強い街角相談所は、こちらになります。浮気探偵調査に強い街角相談所

浮気探偵調査に強い街角相談所浮気探偵調査に強い街角相談所

ダメな時はダメ

リサイクルショップに売る

夫婦仲は、ダメな時はダメです。

修復するのは不可能に近いでしょう。

なので、無理して仮面夫婦を続けないことです。

一緒にいるだけでも、ストレスになります。

とにかく金に換える

また、離婚すると生活が苦しくなる可能性もあるので、まずとにかく何でもお金に換えておくことです。

例えば、結婚指輪なども、下記のような買取専門店でお金に換えることができます。

コロナ離婚をするならば、住まいとお金の確保が大事なので、しっかり準備と対策をしておきましょう。