ガールズバーを辞めさせてくれない悩み

ガールズバーを辞めさせてくれない

ガールズバーで働いている女の子が悩むのが、お店が仕事を辞めさせてくれないことです。ガールズバーでの仕事は、一生続ける人はほとんどいないでしょう。辞めたいと思う女の子も当然出てきます。しかし、お店側はいろいろな理由をつけて辞めさせないようにするので、注意してください。

辞めるのはわがままと言われる

辞めるというと、お店からわがままだとか、忍耐力が足りないなんて言われることもあります。これは間違いです。ガールズバーの仕事は、アルバイトであり、正社員とは違うので、辞めることをお店側が拒む理由も、拒むこともできないのです。忍耐力がないとか、自分勝手だと言われる筋合いはなく、女の子はいつでも自由に辞めることができるのです。

人手不足だからと断られる

お店側が辞めさせたくない、一番の理由は人手不足だからかもしれません。どこの店も人手不足で頭を抱えている状況です。だから、貴重な人材を辞めさせたくなく、あの手この手で引き止めようとします。つまり、都合の良い女の子を辞めさせたくないので、自分勝手な主張をお店側が言ってくるのです。これに惑わされることなく、女の子は強い意志で辞めることを告げないといけません。

お店と合わない悩み

ガールズバーを辞める理由はいろいろあるでしょう。お店と合わないという女の子もいると思います。いじめがあったり、不当に扱われてたりして、悩む女の子も少なくないのです。アルバイトなのですから、不満がある場合はすぐに辞めるできでしょう。他にもお店はたくさんあります。気にせずに他で働きましょう。

体に支障をきたすことも

また、無理に働くことは多大なストレスが生じてしまい、体を壊す原因にもなります。なので、無理をせず、将来はまだまだ長いので、ガールズバーを辞めることを考えましょう。

自分の本業に専念すべき

学業や本業がある人は、ガールズバーをすることで支障がきたしていると感じるならば、一度アルバイトを辞めて、本業に集中するべきです。また、余裕が出てきたら、働けばいいだけの話です。あまり深く考えずにきっぱり今の仕事を辞めましょう。

もし、他のお店を探しているならば、こちらの求人情報を参考にしてみてください!