教科書を捨てるときは、どういう風に捨てれば良いのか、処分すれば良いのか、詳しく説明していきたいと思います。教科書を処分する際の注意点なども詳しく見ていきましょう。

教科書を捨てるタイミングは不要になったとき!

教科書を捨てるタイミング

教科書を捨てるタイミングを考えましょう。教科書を捨てるのに良い時期は、教科書が不要になったときです。これは学年によっても、いつ不要になるかは違ってくると思うので、受験なども踏まえながら、捨てるタイミングを見計らいましょう。

古紙回収日に捨てる – 教科書の結び方

また、教科書を捨てる場合は、燃えるゴミの日ではなく、古紙回収日に捨てるのが良いでしょう。燃えるゴミの日だと、いちいちゴミ袋に入れる必要があり、ゴミ袋が勿体無いです。効率良く捨てるならば、古紙回収日に捨てるのが良いでしょう。

また、教科書を結ぶ場合は、上記のような動画を参考にしながら結びましょう。見ながら行えば、簡単にできるはずです。

名前を消すようにしよう

また、教科書には名前が書いてある場合も少なくないでしょうから、捨てる前に、名前を消すようにしましょう。教科書を捨てる前に、よく確認しておきましょうね。

教科書は捨てるのも良いけど、売ることもできる

教科書を売る

最後に補足なのですが、実は教科書は売ることもできるのです。たいしたお金にならないと思うかもしれませんが、教科書専門の買取サイトに査定依頼をすると、結構良い値段で売れることがあります。

1冊数百円以上の値段がつくこともあるのです。なので、捨てる前に一度査定に出してみるといいでしょう。自宅から発送(無料配達も可能)して査定してもらうこともできます。

下記でもオススメの教科書専門買取サイトを紹介しているので、捨てる前に一度検討してみましょう!