ウェルスナビで資産運用していて、もし失敗した場合に、借金を背負うことはあるのでしょうか。

ウェルスナビでうまくいかなくなると、借金をすることになるの?

ウェルスナビでうまくいかなくなると、借金をすることになるの?

結果的に言うと、ウェルスナビで運用がうまくいかなくても、借金を背負うことはありません。

信用取引でもしない限りは、ウェルスナビで運用がうまくいかなくても、借金を背負うまでにはならないのです。

ただし、元本割れするリスクはあります。

預けていた資金分が、ウェルスナビでの運用により減る可能性はあるでしょう。

資産運用というものは、資産が増える可能性もあれば、当然資産が減る可能性もあります。

ウェルスナビに預けていたからと言って、必ずしも資産が増えていくわけではありません。

借金してまでウェルスナビをしない方が良い

また、借金してまでウェルスナビで自動運用しようと考えるひともなかにはいるかもしれません。

しかし、借金をしてまでウェルスナビで運用しない方が良いと思います。

資産運用は、資産を減らすリスクもあるので、あくまで余剰金で行う方が良いです。

借金してまで運用して、うまくいかずにさらに減らしてしまったら、ますます借金返済が大変になります。

ウェルスナビで自動運用するならば、余剰金があるときに行うことです。