警察官や消防士の方も、「投資をしてお金を稼ぎたい」と思うこともあるでしょう。

投資というと、少額資金でも始められるFXがありますが、FXは資金をすべて失う可能性があり、リスクもあります。

そこで今回は、FX投資以外でおすすめな投資/資産運用方法について、詳しくお伝えしていきます。

公務員も副業できる場合がある

公務員も副業できる場合がある

警察官や消防士の方は、副業で稼いで良いのか、不安に思うこともあるかもしれません。

しかし、公務員も副業で稼いではいけないわけではありません。

公務員が認めらえる副業の条件として、本業に支障をきたさないもの・公務員の秘密が流れないもの・公務員の信頼性を損なわないものならば、副業でお金を稼げることがあります。

そして、この条件を満たしているのが、投資です。

投資は、本業に支障をきたさず、公務員の秘密も漏れず、公務員の信頼性も損なわずに、行うことができます。

なので、警察官や消防士の方には、投資で稼ぐ方法がおすすめなのです。

では、FX以外でどのような投資がおすすめなのか、下記で取り上げていきます。

不動産投資

不動産投資

まず、一つ目におすすめなのが、不動産投資です。

不動産投資は、良い収益物件を所有できれば、安定して継続収入が得られます。

管理会社に任せれば、手間もかからずに不動産経営ができるので、忙しい警察官や消防士の方にもおすすめです。

また、警察官や消防士は収入も安定しているので、他の仕事よりも融資も付きやすく、不動産経営がしやすいのです。

ただ、なかなか入居者がつかない不良物件を所有してしまうと、借金返済ばかりに追われることになります。

なので、不動産会社と良好な関係を持ち、良い物件を紹介してもらえるようにすることが大事です。

ただ、不動産投資経験がない方が、いきなり不動産会社と仲良くするのは大変なので、上記のような不動産会社が主催するセミナーに参加して、不動産会社と仲良くなっておくことが、不動産投資を行う上でも必要なことです。

不動産投資は少額資金から始めることもできる

また、不動産投資というと、かなりの資金が必要なイメージがあるかもしれません。

しかし、クラウドファンディング型の不動産投資というのがあり、そのような投資では、複数の出資者を集めて、共同で不動産投資を行うので、わずかな資金からでも始めることができます。

投資信託

投資信託

安定した資産運用を目指すならば、投資信託もおすすめです。

投資信託は、短期で大きく稼げるわけではありませんが、長期間コツコツ運用していけば、利益があげられる可能性は十分にあります。

また、投資信託によっては、仲介手数料を抑えてコストを安くして始められるものもあります。

自動運用(ロボアドバイザー)

自動運用(ロボアドバイザー)

また、最近特に注目されているのが、ロボアドバイザーによる資産の自動運用です。

ウェルスナビなどが人気で、お金を預けておくだけで、あとはアルゴリズムによって自動運用してくれます。

ロボアドバイザーに任せたからといって、必ずしも利益が得られるわけではありませんが、ただ状況に合わせて資産運用をしてくれるので、正確性は高く、実際に多くの方が自動化運用により利益を得ています。

なかなか資産運用をしたくても、何から始めて良いのかわからないこともあると思います。

そのような方でも、お金をかずけておくだけで、あとは自動化運用してくれるので、手軽に資産運用を始めやすくおすすめです。

資産運用は、分散投資が基本

資産運用は、分散投資が基本

資産運用は、リスクを抑えるためにも、分散投資が基本です。

一点集中で投資をしていると、運用に失敗したときに、大きく損をしてしまいます。

他の運用で損失が出てもカバーできるように、分散投資をしておくことがおすすめです。

ですから、資産運用に興味がある方は、資産を分けて、様々な投資を行うと良いでしょう。

銀行にお金を預けておくだけでは、なかなかお金は増えていきません。

今のうちから、資産運用をしてお金を増やせるように、行動に起こすことが大切です。