新型コロナウイルスの影響で、一気に収入が減って、お金がなく、車検を払うのが難しい。

というひともいますよね。

そういうお金がないひとは、どうすればいいのか。

下記で見ていきましょう。

車検が延長されても、コロナ不況で金がない!

車検が延長されても、コロナ不況で金がない!

コロナの影響で、車検の支払い期限が延長されたりもしてます。

けど、本当にお金がないと、たとえ支払い期限が延長されたとしても、車検の支払いは大変です。

生活していくのでやっと・・・

コロナで失業するひとも多く、生活していくのでもやっとでしょう。

車検となると、なんだかんだ10万円以上することがあります。

特に年式が古かったり、輸入車や高級車になると、さらに車検代は高くなるでしょう。

一度に大金を支払うのは、今の時期とても大変です。

自動車税、任意保険もやってくる

しかも、車検を支払っても、今度は自動車税や任意保険のお金もかかってきます。

このように、頑張って車検代を乗り越えたとしても、その先も支払いが生じるので、本当に大変なわけです。

ちなみに、任意保険を安く抑えるならば、SBI損保の自動車保険がオススメです。

いっそ車を売ろうか?

あとは、それだけ車の維持代でかかってしまうので、いっそのこと自動車を売ってしまうのも、一つの方法です。

もし、今の生活が苦しいのであれば、まずは車を売って、お金に換えてしまう。

そして、また経済的に余裕が出てきたら、また新たに車を購入するのもアリでしょう。

無料査定申込はかんたん30秒のクルマ買取オークション「ユーカーパック」

最悪、カーシェアリングもある

あとは、たとえ車を持たずとも、今はカーシェアリングで、車をレンタルすることもできます。

その方が、維持費はかからず、安く済ませることもできます。

ただ、車をレンタルするよりも、自分の車を持っていたい気持ちもわかります。

車検のために借金するのも不安

しかし、そうは言っても、車検のために借金するのも不安でしょう。

そこまでして車を維持してしまうと、ますます生活が苦しくなってしまいます。

せめて分割払いで!

なので、もし車検代を払うときは、せめて分割払いにすることです。

例えば、2回払いでも、10万円の支払いならば、月ごとで5万ずつの支払いに済ませることができます。

このように、毎月で分割支払いにすれば、車検代も支払い安くなるでしょう。

金がないときこそ、車検が安い店舗を探そ!

あとは、お金がないときこそ、車検が安い店舗を探すこともです。

例えば、「楽天car車検」は、加盟店数ナンバー1の車検の予約・比較サイトなので、自宅から近い、車検が安い店舗を探すことができます。

しかも、最大3000ポイントの随時キャンペーンもあり、楽天スーパーポイントが貯まります。

口コミや価格や総合満足度ランキングなどで比較できますし、わざわざ電話する必要もないので、「楽天car車検」で車検が安い店舗を探してみるといいでしょう。

「楽天car車検」の公式サイトは、こちらになります。