チャットレディがもし本気で集客したいならば、SNSは使わない理由がありません。

SNSを使うことで、かなり集客でき、稼ぐことができます。

チャットレディがSNS集客するコツとは?

チャットレディがSNS集客するコツとは?

では、SNSではどのように集客していくのか。

その方法について、詳しく触れていきます。

特徴的な名前にする

まず、SNSで集客するのであれば、特徴的な名前にすることです。

例えば、「りさ」という名前なら、「りさたそ」など、あまり周囲が使っていない名前にしましょう。

その方が個性的で目立ち、相手にも覚えてもらえます。

ですから、チャットレディの名前自体も、よく考えた方がいいです。

同じ名前が羅列されてしまうと、どうしても目立ち度は低くなるので、その分集客にもつながりにくいのです。

名前だからと甘く考えるのではなく、名前こそ、しっかり考えましょう。

アイコンにこだわる

また、アイコンにもこだわりを持つことです。

例えば、Twitterでは、アイコンとプロフィール写真を変更できます。

アイコンは、いわばアカウントの象徴ですから、しっかり作り込むべきです。

できれば、顔や体の写真を入れると、目立ち度もかなりアップするでしょう。

他にはない個性を出す

また、個性という意味でも、他のアカウントにはない要素があるといいです。

例えば、油絵が得意なチャットレディ、政治家秘書兼チャットレディなど、何か独特の肩書きがあると、SNSでも一気に目立つことができます。

SNSでの集客は目立ってなんぼなので、とにかく目立つことをするのです。

画像を投稿する

例えば、テキストベースのTwitterで、セクシーな画像を投稿するだけでも、すぐに目立ち、多くのフォロワーを獲得することができます。

セクシーな下着をつけた胸元をアップするだけでも、一定層の男性を呼び込むことができ、チャットでの稼ぎにもつながります。

画像はインパクトが強いので、ぜひとも積極的に投稿してみることです。

男性が興味引く内容を投稿する

また、投稿内容も単なる日記のようなものではなく、フェチや性癖など、多少アダルトな内容の方が、男性の興味を引きます。

投稿時間に関しても、一般的な男性が暇な時間、お昼頃や夜の時間を選ぶと、また効果も出やすいでしょう。

相手がどのような内容を見たいのか、欲しがっているのか、考えながら投稿するといいです。

積極的にフォローしていく

あとは、積極的にこちらからもフォローしていくのが大事ですね。

フォローすることで、相手にもこちらの存在を気づいてもらえます。

集客するための営業にもなるので、積極的にフォローしていきましょう。

常に考えることが大事

このように、SNSの集客は色々できることがあります。

工夫次第では、かなりの集客ができ、チャットの稼ぎにも大きくつながります。

ですから、常に考えながら、SNSでの集客を試みましょう!