お金がなくストレスを抱え死にたくなっても

お金がなくても死ぬ必要はない

お金がなくても死にたいと思ってはいけないよ。だって、人生、生きているだけで儲かっているから。死ぬなんて自分から選んではいけない。第一、お金がなくてもどうにかなる。生きていれば本当にどうにでもなる。どうしようもなくても、自然と行動するようになり、生きていける。落ち込んでもいい、落ち込み尽くしたら、また動けばいい。

新たな仕事を見つけるチャンス

どうせ死のうと思っているなら、新たな仕事をしてみるのもいいだろう。ひょっとしたら、今より稼げるかもしれない。どうせ、死ぬなら他の仕事も見てから死のうよ。思い切って行動して、ダメならまた死ぬこと考えればいい。中途ハンパな人生で終わるのが本当に勿体無い。

転職するならこちらのサイトへ!

一時的に借入するということ

どうせなら、一時的にキャッシングしてもいいだろう。消費者金融に借りてる金なんて大したことない。返せなくてもいいんだ。お金が必要なら借りて仕舞えばいい。死ぬことなんてない。

キャッシングするならこちら!

債務整理でも自己破産でもできる

日本にはありがたい制度に、債務整理や自己破産がある。何かあったら、自己破産してしまえばいい。困ることなんてない。死ぬことなんてない。全部チャラにすることができる。焦る必要はないし、自分の人生を終わらす必要はない。繰り返し言うけど、お金がなくても、全く死ぬ必要なし。全然、生きていける。