優良なライントレードのFX商材を購入するためには、どれがいいのか。

迷われている方もいるでしょう。

そこで今回は、優良なライントレードのFX商材を見分ける方法について、詳しく触れて行きます。

間違ったFX商材を購入してはいけない

間違ったFX商材を購入してはいけない

まず、FX商材を求める方は、間違ったFX教材を購入してしまうことも少なくありません。

FX商材にも色々ある

FX商材にも色々あり、ライントレード用以外にも、自動売買用など色々な商材があるので、しっかり選んでいかなければいけません。

他人のオススメは参考にならない

また、FX商材を探す場合は、オススメなど参考にするひともいるかもしれませんが、他人のオススメは結構当てにはなりません。

本当にオススメかどうかもわかりませんし、またトレード環境はひとによって当然違うので、誰かがオススメしたFX商材が、あなたにとっても良いとは限らないのです。

FX商材の選び方は数字で判断すること

なので、もしライントレードのFX商材を選ぶのであれば、数字で判断することです。

昔から売れている、ライントレードのFX商材か?

例えば、昔から売れているFX商材ならば、客観的な数字データを元に、ある程度信頼することができます。

昔から売れているということは、「それだけ多くのひとに信頼されている」ということでもあります。

なので、本当に信頼できるのかわからないひとのオススメに頼るよりも、客観的な数字で表れているFX商材を選ぶようにしましょう。

5年以上前から売れているFX商材

おすすめのFXライントレード商材!

また、FX商材はインフォトップという商材販売サイトで、様々な商材が売られています。

infotop(インフォトップ)の公式サイトは、こちらになります。

FX商材購入を考えている方は、インフォトップのことについて、ご存知の方も多いでしょう。

そこで今回は、インフォトップで販売されているFX商材の中でも、ライントレード向けの商材に絞り、しかも5年以上前から長く売れ続けている人気のFX商材に絞って紹介していきます。

まず早速結論から言うと、下記の2つのライントレード向けのFX商材が、5年以上前から売れています。

上記のFX商材は、どちらとも2013年からインフォトップで販売されていて、5年以上経過しても、未だに購入されている人気のFX商材になります。

どちらも人気のFX商材で、ライントレード向きの商材として、1位2位を争うほどです。

なので、ライントレードの優良FX商材を探しているならば、この2つに絞って検討すると良いでしょう。

トレンドラインPro★★★★★

トレンドラインPro

「トレンドラインPro」では、ダウ理論も駆使し、ライントレード習得に向けて、しっかり学ぶことができます。

「トレンドラインPro」

この「トレンドラインPro」を使えば、リアルタイムで、世界中のトレーダーが注目している、トレンドライン、サポートライン、レジスタンスラインを自動的に描画してくれます。

すべての時間軸で最適なライン描画が可能

すべての時間軸で最適なライン描画が可能なので、ラインが引けない方でも、「トレンドラインPro」のラインを参考にすることができるのです。

トレンドの方向性や大きさ、トレンドの継続や反転も知らせてくれる

また、トレンドの方向性や大きさ、トレンドの継続や反転も知らせてくれるので、相場の予想が立てやすいのです。

トレンドについて、手取り足取り教わりたい方は、「トレンドラインPro」をぜひチェックしてみるといいでしょう。

「トレンドラインPro」の公式サイトはこちらになります。

FXライントレード・マスタースクール★★★★★

ライントレードについて学ぶならば、FXライントレード・マスタースクールを検討すると良い

FXライントレード・マスタースクールは、まさにライントレードに特化した教材です。

販売元のクロスリテイリング株式会社は、FX教材の制作・販売で日本トップレベルの実績がある会社です。

実際に、クロスリテイリング株式会社は、インフォトップの販売者部門で、3年連続1位を獲得し、「殿堂入り」を果たしています。

ライントレードのことについて説明された豊富な資料

ライントレードのことについて説明された豊富な資料

FXライントレード・マスタースクールには、総数300ページ近い資料が用意されており、様々なパターンのライントレード方法を教わることができるはずです。

FXライントレード・マスタースクールの13時間収録

また、FXライントレード・マスタースクールには、総収録約13時間にも及ぶ収録動画が収められており、資料を読むだけではなく、映像でも学ぶことができます。

文字だけだと伝わりにくい、ラインの引き方やエントリーポイント、また取引する際の心理面や雰囲気なども、映像を通してわかりやすく学ぶことができるはずです。

FXライントレード・マスタースクールの公式サイトは、こちらになります。

【番外編その1】FXぷーさん式 トレンドフォロー手法★★★★☆

FXぷーさん式 トレンドフォロー手法

また、番外編として、「FXぷーさん式 トレンドフォロー手法」も紹介します。

こちらも長らく、人気のFX商材になります。

「FXぷーさん式 トレンドフォロー手法」は、1時間足・4時間足メインの短めのスイングトレードになります。

エントリー回数も1日1回程度で少なく済むので、トレード時間があまりない方にも最適です。

自動注文で手間をかけない

こちらの商材では、IFDONE・OCO注文でエントリーと決算を行うので、数字入力さえしておけば、手間をかけずに自動でトレードが行えます。

無期限・回数無制限のサポート付き

こちらの商材は、総収録時間約5時間半になり、無期限・回数無制限のサポート付きなので、疑問点などあればメールで気軽に質問することができます。

「FXぷーさん式 トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝」の公式サイトはこちらになります。

【番外編その2】ライスキャFX DX完全版 ★★★☆☆

ライスキャFXDX完全版

ライスキャFX DX完全版も、評判のFX商材です。

「ライスキャFX DX完全版」は、総資料数724ページ・総収録時間52時間48分と、非常にボリュームある商材です。

1日何十回ものエントリーチャンスがある?!

こちらの商材では、トレンドライン・チャネルラインの引き方を学ぶことができます。

「ライスキャFX DX完全版」にあるいくつかのロジックを利用すれば、1日何十回ものエントリーチャンスが得られることもあるので、スキャルピングやデイトレの方にも向いています。

「ライスキャFX DX完全版」の公式サイトはこちらになります。

正確なラインが利確や損きりの目安になる

正確なラインが引けるとエントリーポイントの目安になる

このように、ライントレード向きのFX商材について、紹介してきましたが、ラインがきちんと引けることで、利確や損きりの目安にもなります。

しっかりラインが引けないからこそ、いつが利確や損きりのタイミングなのかわからず、不用意なエントリーで損をしていることがあるのです。

初心者はなかなかラインが引けない

初心者はなかなかラインが引けないこともある

特に、FX初心者ほど不用意なラインばかり引いてしまい、エントリーポイントなどの判断を誤ってしまいます。

見極めができないと、どこでもラインが引けるように思えてしまい、不必要なラインを引き、かえってラインが邪魔になってしまうのです。

勝つためにも有効なラインを引く

勝っているトレーダーはラインが引けてるひとが多い

なので、FXで稼ぐためにも、しっかりと正確な有効なラインが引けるようになる必要があります。

それには、上記でお伝えしたような、ライントレード向きのFX商材で学ぶことです。

優良なFX商材でライントレードについて学ぶ

優良なFX商材でライントレードについて学ぶ

このように、FX商材を求めるときは、ただ誰かのオススメを真に受けるのではなく、実際に売れているもの、しかも長年売れ続けているFX商材に絞ることです。

これからライントレードのFX商材を購入しようとしている方は、ぜひ参考にしてみるといいでしょう。