会社の給料を当てにできない、老後が不安、そんなサラリーマンこそ副業でFXをしてお金を稼ぐことをお勧めします。

サラリーマンが副業するならFXがオススメ!

サラリーマンが副業するならFXがオススメな理由

もし、サラリーマンやOLが副業するならば、FXは断然オススメです。

FXは外国通貨の価格変動差を狙い利益を上げていく投資になるのですが、FXこそ、サラリーマンでもできる副業なのです。

団塊世代ならば、まだ退職金など当てにできたかもしれませんが、30代~50代のサラリーマンは退職金や年金など当てにできるか、わからない世代たちです。

やはり、これからは自分たちでも稼ぐことが必要になる。会社からの給料だけではなく、自分の力だけでも稼ぐ必要が出てきます。会社がいつまでも安泰とは限りません。

大企業でも潰れなくても、合併やら人件費削減も普通にあります。

そのような状況に陥った時のためにも、またこれから豊かな暮らしを築きあげるためにも、副業としてFXはお勧めなのです。

時間がないサラリーマンこそ効率的にできる副業を

時間がないサラリーマンこそ効率的に副業する

平日忙しいサラリーマンは、副業しようとしてもなかなか時間がありません。平日は朝早く会社に向かい、夜遅くまで仕事をする毎日、土日も出社して仕事をすることもあるでしょう。

なので、サラリーマンが副業をする場合は、なるべく時間の制約がなく、効率的にできる副業がお勧めなのです。

アルバイトなどでは、場所や時間が限られ、肉体を酷使しないとお金を稼げません。ただでさえ、本業で疲れている体をアルバイトでお金を稼ぐのは無理があります。

そうなれば、やはり場所や時間にとらわれない副業が必要なのです。そういった意味では、サラリーマンの副業としてFXが最適でありオススメする副業なのです。

サラリーマン副業FXは時間を気にせずできる!帰宅後にできる!

サラリーマンの副業FXは帰宅後に取引可能

サラリーマンは普段仕事で忙しいので、時間を作ることは難しいでしょう。けれども、FXならば時間を気にせずできます。

平日なら世界経済を相手にするため、24時間動いていいるので、好きなときに市場参入することができます。なので、帰宅後でも余裕でFXすることができるのです。

また仕事のお昼休憩に市場に参入するのもいいでしょう。このように、仕事以外の時間で取引できるのもFXのよさです。

これが株式投資だと、9時~15時と、まさに勤務時間とかぶってしまうので、なかなか参入することができません。なので、サラリーマンが副業するならば、FXがオススメなのです。

FXは通勤電車内でもできる!

FXは通勤電車の中でも取引できる

また、スマホでFXができてしまうため、通勤電車の中でも簡単にFXすることができます。移動のちょっとした時間にFXすることもできるのです。なので、パソコンの前にいる必要がなく、時間や場所を気にせずに取引できるのもFXのよさとも言えるでしょう。サラリーマンやOLなど会社員が仕事の合間に片手間で副業したいならば、FXがオススメです。

事前に注文を入れておくことができる

FXは事前に取引注文を入れることも可能

また、FXでは常にチャートを見て、その都度注文する必要はありません。事前に希望の条件で注文を入れておき、自分が取引したい価格になったら、自動的に注文を出すことも可能なのです。IFD注文やOCO注文などを入れれば、常に相場を見ている必要はなく、自分が希望する金額で取引することが可能なのです。これなら、本業で忙しいサラリーマンでも、空いてる時間に副業をすることができます。

不動産投資をサラリーマンがするのは大変

サラリーマンが不動産投資すると自己資金がかなり必要

お金を稼ぐ方法として、不動産投資を考えるサラリーマンも少なくないでしょう。しかし、不動産投資ほどお金のかかる副業はありません。例えば、毎月10万円の家賃収入を得る不動産を購入しようとした時、利回り10%の不動産だと、1,200万円の収益物件を買わないといけません。

しかも、これは表面利回りなわけで、マンションの場合は管理費やら、不動産特有の固定資産税などもかかり、毎月10万円の収益を得るためには、さらに高い物件を購入しないといけません。それには、金融機関に多くの借金をすることもあり、不動産投資は非常にリスクが高いのです。しかし、FXならばわずかな自己資金で投資ができ、また資金があり、取引がうまくいけば月10万円稼ぐこともできます。

FXなら株式投資と違い、わずかなお金から取引できる

fxならわずかな自己資金で取引可能

また、FXは株式投資と違い、株取引よりもわずかなお金から取引できます。それはレバレッジ、つまりてこの原理があるからです。例えば、FXならば一万円でもレバレッジ25倍ならば、25万円分の取引が可能になるのです。FXならば、自己資金が少額でも、レバレッジがあるため、大きな金額として取引することができます。なので、FXならば最初から自分で大金を持つ必要がないのです。株式投資になるとある程度の資金が必要になりますが、FXではその必要がありません。これも、わずかな資金で取引ができる、サラリーマンが副業しやすい理由です。

FXで世界経済を学ぶチャンスが作れる

FXは世界経済を学ぶチャンス

FXをすると、嫌でも世界経済に目を向くことになります。なぜなら、世界経済の動向がもろに価格変動につながるからです。重要人物の発言で、大きくチャートが動くことは珍しいことではありません。近年では、イギリスのEU離脱やアメリカ大統領選挙などで、大きな相場の動きがありました。FXをするとそのような世界の経済事情に興味を持ち、詳しくなります。FXをすると自然に世界経済に目を向くチャンスがあります。これは、ビジネスパーソンとして働く上でも活かせる知識であり、普段の仕事にもつながる情報なのです。FXをすることで、世界経済にも興味を持ち、それを普段の仕事にもつなげて、活かすことができるのです。

FXは損することもあるが得するチャンスも十分にある

FXは損することも得することもある

FXは確かにその投資性から大きく損をすることもあります。けれども、逆に大きな利益を生むこともあるのです。まずは自分の身丈にあった投資を心がけることが必要でしょう。焦らないこと、そして最初は少額から始めることです。FXでは失敗することも多々あります。でも大切なのは失敗から学ぶことです。それができれば、FXで勝てるようになってくるでしょう。

OL会社員がFXで本気稼ぎする副業FXでお金を稼ぐ

独り身のサラリーマンは今すぐ副業でFXしよう!

独身サラリーマンは今すぐFX投資を!

もし、独身・独り身のサラリーマンならば、何も迷うことなく副業でFXを始めた方がいいです。なぜなら、自分の力でお金を稼げるチャンスがかなりあるからです。また、独り身ならば、守る人もいないので、ある程度アグレッシブに行動できるはずです。また、貯金がそこそこあるとも思うので、多少FX投資でお金を失ってもそれほど致命傷ではないでしょう。特に少ない資金で始めたら、リスクも最小限に抑えることができます。独り身の自由なうちのときこそ、チャレンジできるチャンスなのです。独身サラリーマンは今すぐFXを始めてみるといいでしょう。

家族持ちのサラリーマンは奥さんに言うか内緒で行うか

妻帯者の副業FXサラリーマン

問題は家族持ちのサラリーマンです。女性は保守的な考えをする傾向にあるので、特に得体の知れないFXに挑戦すると旦那が言い出したら、ほとんどの奥さんが反対するはずです。なので、難しいところですが、もしそれでも挑戦してみたいならば、隠れてFXをするのも一つの方法でしょう。奥さんに心配かけたくないならば、隠れてバレないようにする。しかし、必ず少額で夫婦の家計に大ダメージを与えない範囲で行うことです。お小遣い制であるならば、地道にコツコツ貯金をしてFXを始めることです。FXの良い点は少額から始められることなのです。特に家族がある人は、FXで損失を出しても深追いせずに、まずはお試しということで始めてみましょう。

隠れてFX投資を行う

また、隠れてFXをするのが心苦しい人は、思い切って相談してみることです。本当に強い意志があるならば、家族の生活を豊かにしていきたいという熱い気落ちがあるならば、奥さんも理解してくれるかもしれません。しかし、妻子がある男性は、借金を作ってまでFXをしないことです。FXはお金をかけるものなので、お金がらみで家族が崩壊してしまうリスクもあります。なので、あくまで余剰金でFXをすること。不必要に投資資金を増やさずに、少額でFXを始めるようにしてください。

サラリーマンがFXを始めるなら5万円くらいから始めると良い

FX投資資金は五万円から始めると良い

では、サラリーマンがFXを始めるならば、資金はいくらくらいから始めるといいかというと、五万円くらいあるといいと思います。五万円あれば、FXをすることは十分に可能です。また、負けた時のリスクも考えて五万円くらいから始めるのが丁度いいのです。五万円なら、少し頑張ればサラリーマンの人ならば、貯められるお金ではないでしょうか。FX初心者こそ、負ける可能性が高いので、最初は少額でスタートした方がいいのです。

1万通貨か1000通貨どちらで取引するか

1000通貨からFXを始める

FXをすると、1万通貨か1000通貨、どちらで取引すべきか迷うでしょう。ぜひ、1000通貨での取引をオススメします。なぜなら、1万通貨だと必要証拠金が45,000円くらいかかるからです。レバレッジ25倍で1万通貨で取引するとそのくらいの必要証拠金がかかります。必要証拠金は担保のような役割で投資資金に回すことができません。つまり、五万円でFXを始めて、1万通貨で取引を始めてしまうと、いきなり動かせるお金がなく、少しでも損をすると強制ロスカットになり、大金を失う大ピンチ状態に陥ってしまうのです。

だから、1万通貨ではなく、1000通貨での取引がオススメなのです。1000通貨ならば、担保の役割の必要証拠金も数千円ですみます。これなら、自由に取引に回せるお金も多く、また損失もカバーできる金額です。ですので、五万円からFXを始めるならば、必ず1000通貨以下で始めてください。

また、上記のようにFX会社によっては、1通貨で始めることもできます。1通貨ならば数円単位で取引が可能です。少額で始めるならば、このような1通貨で始められるFXもオススメします。最初は儲けられれる金額ではなく、経験が必要なのです。

サラリーマン初心者FX投資家はいきなり儲けようと思うな!

サラリーマンの副業FXは大金を稼ごうとしないこと

重要なことは、サラリーマンがFXを副業で始める場合は、いきなり大金を儲けようと思わないことです。副業を始めるサラリーマンは、特にありがちなのが、楽してすぐに大金を副業で獲ようとする考えです。副業でお金を得ることは楽ではありません。ひょっとすると本業以上に大変な作業かもしれません。

なぜなら、会社では経理の人や、総務の人、営業の人など、様々なサポートを受けることができます。しかし、副業ではすべて一人で行わないといけません。誰も周りに助言をくれるひとがいないのです。情報が限られている分、また一人でやらなければいけない分、副業でお金を稼ぐことは簡単ではないのです。これを勘違いして、楽して副業で、簡単にFXで大金を儲けたいと思うと、大損するのです。

サラリーマン副業FXは大金をつぎ込んではいけない

サラリーマンが副業でFXをする場合は、楽して大儲けしようとしないこと。いきなり大金をFXにつぎ込まないこと。副業は、FXの世界は、そんなに甘いものではありません。実に9割の人がFXで負けていると言われています。簡単ではないのです。ですが、本気でFXと向き合い、勉強して取り組めば、勝ちお金を稼ぐことができる世界でもあります。それには、本気で副業でFXで稼ぐ覚悟と強い意志が必要になるのです。

FXはまず負けるものだと思った方がいい

FX副業サラリーマンはまず負けると思え!

このように言うとFXをする気が失われてしまうかもしれませんが、まずFXを始めた当初は負けるものだと思った方がいいです。私も最初は負けましたし、周りのプロトレーダーもみんな最初は負けています。なぜなら、最初は知識も経験も乏しく、FXで勝つ方法を知らないからです。何も知らずに行うのでFXで負けるのです。どんなに勉強しようとも実際の相場は違います。本物の世界では、ストレスもありますし、相場は激しく動くので、事前にFXの勉強をすることは大切ですが、ですが、本物の相場は空気感も全く違うのです。なので、多くの人が負けます。

FXを余裕だと甘く見てはいけない

しかし、自分は負けるはずがない、絶対うまくいくはずだ!と間違った思い込みをして、何十万、何百万もFXにつぎ込み、大敗して二度とFXができないくらいの損失を出して、相場を去っていく人がかなり多いのです。なので、繰り返し言いますが、まずは負けるものだと思ってください。最初の損失が50万円以下ならまだいい方です。ずるずるいく人は、数百万単位で損失を出します。

だからこそ、最初は五万円くらいでFXを始めてほしいのです。絶対に五万円だけでFXをすること。どんなに資金を減らしても、絶対に資金を増やさないこと。五万円使い切ったら、一度相場から離れて冷静に考えることです。

FXを副業で行うとき負けを経験して勝つようになる

実はこの経験が大切なのです。今、稼ぐFXトレーダーも最初に失敗をして、そこから本気でFXに向き合い、勉強し研究することで、自分なりの勝率を上げられる投資方法が確立されるのです。これでようやく、FXで勝てるようになってきます。もちろん全勝するわけではありませんが、利益を積み上げられる、損失を最小限に押さえられる投資方法を確立できるのです。それには、まず少額で負けることが大切なのです。これがないと、勝てるようになりません。FXでは最初にいくらかける、いくら儲けるか、よりも、いかに損失を最小限に減らして負けを経験するかが何よりも大切なわけです。

負けることを知ることで、FXは勝つことができるのです。なので、これから副業でFXをするサラリーマンは、まず負けると思ってFXを始めてください。

しかし、負けないとFXでは勝つことができないと覚えておいてください。これを経験することで、本当に自分の力でお金を稼ぐことができるようになります。

サラリーマン副業FXは独立も将来的には夢ではない

FXで独立することもサラリーマンは夢ではない

不思議に思うかもしれませんが、副業でミスなく順調にお金を稼ぎ、すべてうまくようにしようとすればするほど、うまくいきません。

人生でもお金稼ぎでもなんでもそうですが、上達するには、稼げるようになるためには、失敗するしかないのです。失敗を恐れていたり、目を背けては、成長もできないし、お金を稼ぐこともできません。

なので、本気で自分の人生や家庭の生活環境を変えるならば、失敗して学ぶしかないのです。これは書籍やネットでは学べない、自分の体でしか学べない、経験できないことです。

本気で頑張る副業FXサラリーマン

ただ本気で頑張れば、サラリーマンの副業FXは、将来的には独立や脱サラも夢ではありません。

実はサラリーマンからFXを始めて、月100万円稼げるようになり、脱サラしている人も実際にいます。そのような成功者も必ず失敗を経験しているのです。

FXを副業でするならば、ぜひ失敗することの大切さを覚えておいてください。これまでの学校教育は失敗しないように教えられたかもしれませんが、現実世界は実は逆です。

FXは負けることで勝てるようになる

失敗しないと成功しません。失敗しないとお金を稼げないのです。ぜひ、失敗を恐れずにFXを副業で始めてみてください。

どんな結果になっても大きな経験を得ることに間違いないのです。

今の会社に満足がいかない、自分の力でお金を稼ぎたい、会社の給料だけを当てにしたくない、本気で自分の人生を変えたい、という強い思いがある人は、ぜひ副業でFXをしてみましょう。

稼ぐチャンスは本当にあります。それには、FXや副業、稼ぐことの真髄を知らないといけません。失敗しないといけないのです。

まずはリスクを最小限にするために、副業でFXでコツコツ取引を始めてみましょう。必ず人生を変えられるチャンスはあります。

それは挑戦した人しか得られないチャンスです。本気で頑張ってください。健闘を祈ります!

下記のページでも、おすすめのFX会社を紹介しているので、興味ある方はチェックしてみると良いでしょう。