第二新卒から、しかも未経験でWebデザイナーを目指せるのか、不安に思うひともいるでしょう。

そこで今回は、未経験からWebデザイナーになる方法について、詳しく説明していきます。

第二新卒未経験からWebデザイナーになりたい!

第二新卒未経験からWebデザイナーになりたい!

第二新卒の方で、これまで全くデザインの勉強や、IT業界で仕事をしたことがないけれども、未経験からWebデザイナーになりたいひともいると思います。

しかし、未経験でスキルもないと、本当にWebデザイナーになれるのか、不安に思うこともあるでしょう。

未経験からWebデザインーになるには、入念な対策が大切

結論から言うと、未経験からでもWebデザイナーになることは、十分に可能です。

ただし、Webデザイナーになるためには、入念な準備や対策が必要となります。

正しい方法で行わないと、未経験からWebデザイナーを目指すのは、相当難しくなることがあります。

自ら可能性を狭めないこと

未経験からWebデザイナーを目指すとなると、周りからネガティブなことを言われることがあります。

しかし、そのような否定的な意見は気にしないことです。

あなたの人生は、あなたが切り開いていけばいいでしょう。

それに、第二新卒の方ならば、年齢的にも若いので、まだまだチャンスはあります。

自分で勝手に自分の人生の可能性を狭めないことです。

独学で目指すのは難しい

まず、独学でWebデザインの勉強をしようとするかもしれませんが、全く知識も経験もないひとが、独学で学ぼうとしても、何から学べばいいのかわからず、また独学ではわからない部分も多く、挫折しやすいのです。

独学だと、もしサイトがうまく作れなかったときに、どうすればいいのか誰にも相談できないので、問題解決ができないままになってしまうこともあります。

なので、独学でWebデザイナーを目指すのは、相当難しいと思った方がいいかもしれません。

職業訓練から目指せるの?

また、職業訓練で学び、Webデザイナーを目指すひともいるかもしれません。

これも一つの方法ですが、職業訓練で学べることは、あくまで基本中の基本のことであり、それが仕事でも生かせられるかはわかりません。

正直に言うと、なかなか実務に活かせるまでのスキル習得は、難しいと思います。

実際に、職業訓練でWebデザインを学び、Webデザイナーになるひとは、割合的に少ないのです。

Webデザインがしっかり学べるスクール

なので、本当にWebデザインについて学ぶならば、個人的にはWebデザインが学べるスクールでしっかり学ぶことがオススメです。

こちらは、お金がかかりますが、その分プロがWebデザインについて、未経験の方にもわかりやすいように詳しく教えてくれます。

また、講師も業界に詳しいプロなので、トレンドのデザインや、就職に活かせるスキルも教えてくれるでしょう。

特に、短期間に効率良くWebデザインを学びたいならば、スクールに通うのがオススメです。

Webデザイナースキルが学べるオススメのスクール

もし、Webデザインについて学ぶならば、下記のようなスクールで学ぶことができます。

上記では、通学せずともオンラインでも学ぶことができるので、忙しい方や短期間に学びたい方にもオススメです。

デザイン以外も学ぶといい

また、できたらデザインだけではなく、プログラミングやマーケティングなども学んでおくと、さらに付加価値のあるWebデザイナーとして、企業から評価されると思います。

これからもWebデザイナーは増えて行くと思うので、価値あるWebデザイナーとして活躍するには、デザイン以外でのスキルを習得することも大事です。

なお、プログラミングやマーケティングなども、先に紹介したスクールでしっかり学ぶことができます。

ホワイト企業かどうか、しっかり選ぶこと

また、Webデザイナーとして制作会社などで働く際は、よく会社選びをすることが大事です。

なぜならば、会社によってブラックで過酷な労働を強いられることもあるからです。

残業や休日出勤の多い会社は、若いうちならば耐えられるかもしれませんが、年を重ねると厳しくなってきます。

あなたがある程度安心して、Webデザイナーとして働くためにも、しっかり会社選びをすることが大事です。

オススメの就職・転職支援サービス

その際は、ぜひ就職・転職支援サービスにもこだわることです。

第二新卒の方が、就職や転職をするならば、下記のような、第二新卒向けの就職・転職支援サービスもあります。

また、Webデザイナーとして働きたいならば、下記のようなIT業界にも強い就職・転職支援サービスもあります。

もし、第二新卒で未経験からWebデザイナーを目指すならば、普通の就職サイトを利用するのではなく、第二新卒やIT業界向けの就職・転職支援サービスを利用することです。

その方が、よりきめこまやかな対応をしてもらえるでしょう。

第二新卒は人柄・やる気で採用されることがある

また、第二新卒の方は、それほどスキルや経験がなくとも、人柄や仕事に対してのやる気で採用されることは十分にあります。

例えば、たとえスキルがあっても、協調性がないと不採用になることもあります。

仕事をしていけば、スキルや経験は自ずと身につくので、それよりも一緒に協力して働いてくれる人材なのか、人柄で採用判断する会社も少なくありません。

ですから、たとえ未経験であっても、仕事に関連する勉強をしておくことで、採用担当者にも仕事に対してのやる気のアピールにもつながるのです。

未経験でも第二新卒なら十分チャンスあり!

このように、たとえ未経験でも第二新卒からWebデザイナーを目指すことは、十分に可能です。

未経験からWebデザイナーを目指すには、しっかり対策を練りながら、準備をして就職・転職を目指す必要があるのです。

特に第二新卒の方は、社会人全体で見れば、まだまだ若い世代なので将来性で評価されることもあります。

未経験からWebデザイナーを目指したいひとは、ぜひ上記で伝えたことを参考にしてみるといいでしょう。