『着物を買いすぎてしまう!』

『着物貧乏をやめたい!』そうお悩みの方も少なくないはず!

そこで今回は、着物貧乏を卒業する方法について、詳しくご説明しましょう!

着物を買いすぎてしまう人たち

着物を買いすぎてしまう人たち

着物にハマると、どうしても買いすぎてしまいますよね。

私もそうでしたから、よくわかります。

私の周りにも着物にはまり、買いすぎてしまう方は何人もいました。

そのような着物沼にハマる方の特徴を教えましょう!

着物の高価買取ならこちらがおすすめ!「福ちゃん」

「福ちゃん」「福ちゃん」

給料全部つぎ込む

まず、給料を全部着物につぎ込むひとです。

本当にハマると、着物に全財産持ってかれます。

着物を見ると散財してしまうのです。

100万円超えは当たり前

着物にハマると、平気で100万円以上は使います。

高い着物は本当に高いので、お金がいくらあっても足りないのです。

都内一等地に余裕で家が買える金額

なかには、都内一等地に余裕で家が購入できるほど、着物につぎ込む方もいますね。

戸建てに着物専用部屋を作ってしまう

着物にはまり、買いすぎてしまい、お金があると、自宅に着物専用の部屋をわざわざ作ってしまう方もいます。

着物を買いすぎてしまう理由!

着物を買いすぎてしまう理由!

このように、着物にハマると本当に買いすぎてしまうのです。

ではなぜ着物にハマるのか。

なぜ買いすぎてしまうのか。

その理由を具体的に見ていきましょう!

おしゃれな自分でいたい

まずは、おしゃれな自分でいたいのです。

特に女性は、綺麗に見られたいものです。

綺麗な着物を着れば、注目度も高まります。

特別な存在になれるような気がして、着物が欲しくなるんですよね。

着付け教室でハマる

あとは、着付け教室に通うとはまります。

当然、着物を多く見る機会がありますし、また周囲も着物を着るひとが増えます。

なので、着物熱が芽生えてしまうんですよね。

知り合いの着物姿が羨ましい

知り合いに着物通がいると、影響されやすいです。

和装する夫婦など見かけると、羨ましい気持ちにもなりますよね。

周りに影響されることって多いです。

着ないのに着た姿ばかり想像する

着ないのに、着物を着た自分の姿ばかり想像してしまうのです。

妄想ばかり膨らみ、ついつい着物を買ってしまう。

欲しい着物を購入するだけで満足してしまう

結局は、欲しい着物を購入しただけで満足してしまうのです。

購入した時点で、着た自分のイメージが完了してしまう。

だから、あとは着なくてもよくなってしまうのです。

着物の高価買取ならこちらがおすすめ!「福ちゃん」

着物貧乏をやめるため買いすぎない方法!

着物貧乏をやめるため買いすぎない方法!

では、着物貧乏をやめるためにどうすればいいのか。

それは、当然着物を買わないことです。

着物を買わないためにはどうすればいいのか。

下記で具体的な方法をお伝えしましょう。

呉服店に行かない

まず、呉服店に行かないこと!

呉服店で着物を見たり、触れたりすると、また欲しくなってしまいます。

見るだけも辞めるのです。

販売会も行かない

だから、着物販売店にも行かない。

そのようなところに行けば、きっとまた着物が欲しくなってしまいます。

着物雑誌も見ない

着物に関する雑誌や書籍も見ない方がいいです。

着物から遠ざかるほど、熱は冷めます。

着付け教室も辞める

着物が必要ないのであれば、着付け教室も通う必要はありません。

習い事に通うからこそ、また着物も欲しくなりますし、お金も使ってしまいます。

無駄に買いすぎた着物の末路を知る

結局は、無駄に着物を買いすぎても、タンスの肥やしになるだけです。

お金もかなり失います。

そういう着物貧乏の末路をしっかり理解すること。

欲しいものを購入できたところで、あとは寂しい財布を眺めるだけになってしまいます。

本当に必要な着物だけ購入する

それでも、どうしても着物が欲しいならば、本当に必要な着物だけ購入することです。

必要のない着物は購入しないこと。

また、なぜ必要なのか、よく考えてみること。

もしかしたら、そんなに必要ではないかもしれませんからね。

購入する前に最低1日は考える

なので、購入する前に、最低1日は考えましょう。

すぐに買わないこと。

日が過ぎれば、冷静になりますから、本当に必要なのかも考えられます。

1日経てば、『やっぱり必要なかった!』と思うこともよくあります。

無駄にお金を使わないためにも、時間をかけて検討することは大事ですよ!

不要な着物は売る

そして、結構いらない着物を持っているはずです。

そのような不要な着物は、売ってお金にしましょう。

捨てたり、誰かにあげるよりも、断然マシです。

リサイクル店では売らない

ただし!

よくあるリサイクルショップでは、着物を売らないこと。

そのようなお店は、着物の相場をわかっていませんし、着物が欲しい顧客もいないのです。

売っても、本当に1万円以下は当然、二束三文にもなりませんよ。

着物専門の買取サイト

ですから、着物専門の買取サイトを利用してください。

このようなサイトは、着物専門なので相場もよく理解しており、国内外に販売経路も持っています。

固定費や人件費もかからない分、高く買取してくれやすいので、もし不要な着物があるならば、専門買取サイトがおすすめですよ!

もし、不要な着物を売るならば、こちらのサイトがおすすめですよ!「福ちゃん」

「福ちゃん」では、出張買取だけではなく、宅配買取もしており、自宅から送るだけ(送料無料)で査定してもらえます。

少しでも高く売りたいならば、ぜひ「福ちゃん」に査定依頼をしてみましょう!

「福ちゃん」の公式サイトはこちらになります。「福ちゃん」

「福ちゃん」「福ちゃん」

カビや虫に食われるから早く売る

また、着物は長く保管するほど、カビが生えやすく、虫にも食われやすいです。

痛めないためにも、いらない着物があれば、いち早く売ってしまいましょう。

その方が、お金にもなりますから、あなたにとっても得ですよ!

まとめ

以上のように、着物貧乏から抜け出す方法を、具体的にお伝えしてきました!

もう無駄に買わないこと!

そして、不要な着物は売って、整理しましょう。

その方が、お金も増えますし、気持ちの整理にもなりますからね。

そろそろ着物貧乏から卒業するときですよ!

着物の高価買取ならこちらがおすすめ!「福ちゃん」

「福ちゃん」「福ちゃん」