アフィリエイトで稼ぐためのいい方法!

アフィリエイトで稼げるいい方法はないのかと探している人も多いと思います。そこで、今回はアフィリエイトで稼げる可能性が上がるいい方法をお伝えします。ただ漠然と記事を書くよりも、断然稼げる可能性が上がりますので、ぜひ注目してみましょう。

まずは何を売るのかを決めよう!

アフィリエイトで稼ぐいい方法とは

まず大切なのが、何を売るのかを決めることです。アフィリエイト始めたばかりの頃は、とりあえず記事を書けば、稼げると思っていたのではないでしょうか。しかし、稼ぐためには、まずどのような商品を売るのかを考える必要があります。これは、実際のビジネスでも言えることではないでしょうか。まずは何を売るのか、そして、その商品は何がすぐれているのか、徹底的に知る必要があります。その上で相手に売ることができるのです。なので、まずは商品選びをしましょう。また、商品も売れやすいものと売れにくいものがあります。あまり人が必要としないものを一生懸命宣伝してもなかなか売れないのですね。なので、どのような商品が売れるのか、世の中の動向を踏まえて考えましょう。

どんな人が欲しがるかペルソナ化する

そして、商品が決まったら、どんな人がその商品を欲しがるのかペルソナしましょう。仮想の人物を見立てましょう。男性なのか女性なのか、若いのか年配なのか、独身か既婚者か、どんなことに悩みを抱えているのか、などを徹底的に考えます。具体化できるほど、より訴求しやすく購入されやすくなるのです。なので、なるべく鮮明に対象人物をイメージしましょう。

そのような人がどうやって検索するか考える

そうして具体的な人物のイメージができたら、どのようなキーワードでネット検索するのか、考えましょう。ネットでは様々な言葉で検索されます。こんな言葉で検索するの?ということが頻繁にあるのです。なので、サジェストキーワードなどを見ながら、徹底的に考えましょう。たくさんキーワードを出すことで、書ける記事も多くなります。できるだけ、検索されやすいキーワードをピックアップしましょう。

検索キーワードに沿った記事をひたすら作成する

検索キーワードが決まったら、あとはひたすら、そのキーワードに関係した記事を作成します。なるべくキーワードで上位表示されやすいように、そのキーワードに関する内容を網羅する記事を作成しましょう。濃い記事であればあるほど、上位表示される可能性も高いのです。なので、ここはかなり頑張って記事作成をしましょう。

アフィリエイトでお金を稼ぐ副業アフィリエイトでお金を稼ぐ

ベストポジションにアフィリ広告を配置!

そうして良質な記事ができたら、アフィリエイト広告を配置します。これは、単純に貼れば良いというものではありません。ベストなポジションに貼るようにしましょう。それは、記事の下の方です。記事を読んだ上で、広告をクリックしてくれる可能性が高いからです。闇雲に広告を貼っていいわけではありません。

アフィリエイトで稼ぐいい方法 – まとめ

以上が、アフィリエイトで稼ぐいい方法になります。これまで闇雲に記事作成やサイト作成をしていた人は、まず何を売るのかを考えてください。そして、どんな人がその商品を欲しがるのかよく考えましょう。その上で、キーワード選定や記事作成を行うのです。大切なのは、何を売り、誰に訴えかけるかです。これがルールとして守れて、作業としてできれば、アフィリエイトで成果をあげる日も近いでしょう!