今の仕事が精神的に辛いのであれば、辞めてもいいのです。

真面目なひとほど、今の仕事で頑張ろうとするかもしれませんが、無理やり仕事をしていても良いことはありません。

あなたは悪くない!会社が合わなかっただけだから!

あなたは悪くない!会社が合わなかっただけだから!

真面目なあなたは、きっと自分が悪いと思ってしまうでしょう。

もう少し能力があれば、もう少し私がやりがいを持てれば、と思うかもしれません。

しかし、あなたが悪いわけではないのです。

ただ、あなたがその会社に合わなかっただけです。

なので、自分のせいにする必要はありません。

自分を責めてばかりいたら、自信もやる気もなくしてしまいます。

大切なことなのでもう一度言います。

あなたは悪くないのです。

無理に楽しもうとしなくていい

もう少し今の仕事が好きになれば、楽しめれば、と思うかもしれません。

そんなことしなくてもいいのです。

精神的に辛いとまで感じている仕事を好きになろうとするなんて、まるでアレルギー反応がある食べ物を無理やり笑顔で食べるようなものです。

なんども言いますが、その会社があなたに合わないのです。

いくら合わない会社で、楽しもう・好きになろうとしても疲れるだけですし、精神も体も壊すことになります。

あなたは悪くない、正直に生きていい

あなたは悪くない、正直に生きていい

今の仕事が辛いと周りに言うと、周りからは「努力が足りない」などと言われるかもしれません。

しかし、あなたの気持ちはあなたにしかわかりません。

今の仕事が辛いと感じているならば、きっと何かあるはずなのです。

周りに惑わされず、もっと自分に素直に、正直になって生きていいのです。

精神的に辛いとまで感じているならば、今の会社を辞めたって問題ないわけです。

むしろ、将来的なこと(健康面も含めて)を考えるならば、今が辞めどきかもしれません。

手始めに他の仕事も調べてみることから始めてみる

いきなり転職するのが難しいのであれば、手始めに他の仕事もいろいろ調べてみると良いでしょう。

もしかすると、あなたに合う仕事が見つかるかもしれません。

また、転職エージェントに相談してみるのも良いでしょう。

とにかく、今の仕事が精神的に辛いと感じているならば、自分を責めずに、周りを見てみることです。

自分を否定して今の仕事を続けるのではなく、もっとあなたがやりがいを持てる、充実感が得られる仕事を探してみると良いでしょう。