第二新卒の転職先は、安易に選ぶと、また失敗しますよ。

第二新卒は、転職できる最後のチャンスかもしれないので、本当に慎重に選ぶことです。

第二新卒の求人は営業が多い

第二新卒の求人は営業が多い

まず、第二新卒の求人は、営業が多いです。

これはなぜかというと、それだけ営業を求めている会社が多く、そして営業をやりたがるひとが少ないからです。

営業は、なんだかんだ外回りも多く、勤務時間も長いので、ハードです。

また、ハードでありながらも、給料は歩合制だったりで、稼げないこともあります。

きつく辛いのが、営業の仕事です。

営業はブラックも多い

なので、営業もブラックが多いです。

安易に第二新卒で営業を選ぶと、ブラック案件に捕まる可能性があります。

そもそも営業は、捨て駒のように使われることもあります。

全ての営業がそうなわけではありませんが、休みなく長時間働かされる営業もあります。

転職回数が多くなると厳しくなる

また、もし転職してやめてしまうと、今後さらに転職が難しくなります。

やはり、若いうちから転職を重ねていると、「それだけ長く続かない人間」として見られてしまうことがあります。

そうなると、さらに転職は不利になってしまうでしょう。

第二新卒の転職は慎重に選べ!

第二新卒は、営業の案件も多いですが、安易に選ぶと転職に失敗する可能性があります。

なので、慎重に転職先を選びましょう。

そのためには、一人だけで悩まないこと。

一人で悩んでも解決しませんし、変な方向に行く可能性もあります。

まずは、第二新卒の転職に詳しいプロに相談することです。