25歳の女性は、たとえフリーターで業界未経験でも、正社員雇用されるチャンスは十分にあります。

25歳女性の転職活動について、下記で詳しく触れていきます。

25歳なら、未経験でも正社員雇用のチャンスはある!

25歳なら、未経験でも正社員雇用のチャンスはある!

25歳という年齢は、世の中的にもまだまだ若い年齢です。

なので、たとえ未経験であっても、将来性を買われて、正社員雇用が得られるチャンスは十分にあります。

ですから、25歳フリーターの方は、就職活動を諦める必要はありません。

このままフリーターで生活していくのは大変

また、このままフリーターで生活していくのは、なかなか大変です。

一番は経済的な部分です。

フリーターの方が、月20万円稼ぐには、時給が良いアルバイトで、相当働かなければなりません。

もし、病気や怪我で休んでしまったら、その分収入は入ってきません。

また、たとえアルバイトで稼いでも、国民健康保険や税金などで、給料から引かれてしまいます。

一方で、正社員の場合は、病気などで休んでも、有給休暇にすれば、収入が得られます。

また、税金面に関しても、ある程度会社が負担してくれることもあります。

それに、万が一、仕事を失っても、収入面は失業保険で補うことができます。

このようなことが、フリーターでは補えないので、アルバイトで働くことは、不利なことも多く、経済面や将来性を考えても、不安が多いのです。

だからこそ、正社員雇用チャンスのある今のうちに、転職活動を行うことです。

結婚して専業主婦になる選択肢もあるが

結婚して専業主婦になる選択肢もあるが

また、パートナーがいれば、結婚して専業主婦になる選択肢もありますが、今の時代、旦那さんの給料だけで生活していくのは大変です。

たとえ結婚したとしても、自分も働かなくてはならない状況になる可能性もあります。

結婚したからといって、必ずしも仕事から離れられるわけではないのです。

女性が働く場合は、結婚や育児について考える必要があることも

女性が働く場合は、結婚や育児について考える必要があることも

女性が仕事をするとなると、やはり結婚や育児のことは考えてしまうでしょう。

家庭と仕事を両立していくのは、なかなか大変なことです。

また、出産や育児にも理解ある会社でないと、プライベートな時間を確保するのも大変です。

そういう意味でも、25歳の女性が就職活動を行う際は、慎重に会社選びをする必要があります。

自分自身を見つめる必要もある

また、どういう会社で働くか決めるためには、自分自身を見るめる必要もあります。

あなたが興味有る仕事は何か、どういう仕事ならばできそうか、これまでの経験も踏まえて、判断していくことが大事です。

ただ、自分自身のことは、なかなか客観的に見れないこともあります。

だからこそ、転職エージェントに相談しても、どういう方向に進んだら良いのか、キャリアアドバイザーと一緒に考えて見ることです。

キャリアアドバイザーに相談することで、自分だけでは見えなかったことが、見えて来ることもあるのです。

就職活動に役立つノウハウが学べる

また、転職エージェントに相談することで、応募書類の書き方や面接対策など、就職活動に役立つノウハウを学ぶことができます。

なかなかこういったことは、就職活動に慣れていないとわかりずらいものですが、転職エージェントに相談することで、様々なノウハウを学び、就職活動に生かすことができます。

20代フリーターの方におすすめな転職支援サイト

20代フリーターの方におすすめな転職支援サイト

下記では、20代フリーターの方におすすめな転職サイトを紹介しています。

興味有る方は、参考にしてみると良いでしょう。

第二新卒/既卒向けの就職・転職支援「第二新卒/既卒エージェントneo」

第二新卒/既卒向けの就職・転職支援「第二新卒/既卒エージェントneo」「第二新卒/既卒エージェントneo」

「第二新卒/既卒エージェントneo」は、第二新卒/既卒向けの就職・転職支援サイトになります。

大卒で20代フリーターの方は、第二新卒枠で転職活動をする方法もあります。

もちろん、大卒以外の方も、相談可能です。

「第二新卒/既卒エージェントneo」では、企業担当による面談対策・幅広い求人の紹介・内定後、入社後のサポートも受けることができます。

また、「第二新卒/既卒エージェントneo」では、ブラック企業を除外しているので、優良企業を紹介してもらえます。

初回面談は最大2時間となり、将来について、しっかりキャリアプランを立てることができます。

過去の仕事経験・学生生活で経験したこと(部活動など)も含めて、それぞれの性格や考え方をヒアリングし、そこを踏まえた求人を紹介してくれます。

「第二新卒/既卒エージェントneo」の取引企業は、1万社にものぼるので、より自分に合う会社・仕事が見つけやすくなるでしょう。

「第二新卒/既卒エージェントneo」は、東京と大阪にオフィスがあるので、興味ある方は一度相談してみるといいでしょう。

「第二新卒/既卒エージェントneo」の公式サイトは、こちらになります。「第二新卒/既卒エージェントneo」

「第二新卒/既卒エージェントneo」「第二新卒/既卒エージェントneo」

最短1週間で入社も可能!「DYM就職」

最短1週間で入社も可能!「DYM就職」「DYM就職」

「DYM就職」も、20代の方向けの就職サービスになります。

「DYM就職」では、書類選考スキップで最短1週間で入社も可能です。

しかも、100%正社員求人なので、短期間スピード勝負で正社員を目指したい方は、「DYM就職」を検討してみるといいでしょう。

「DYM就職」も、東京と大阪にオフィスがあります。

「DYM就職」の公式サイトは、こちらになります。「DYM就職」

「DYM就職」「DYM就職」

第二新卒・既卒就職で全国対応!「JAIC(ジェイック)」

第二新卒・既卒就職で全国対応!「JAIC(ジェイック)」「JAIC(ジェイック)」

「JAIC(ジェイック)」は、既卒、第二新卒、大学中退、フリーターの20代の方を就職支援しています。

第二新卒・既卒就職で全国対応!「JAIC(ジェイック)」

また、「JAIC(ジェイック)」は東京大阪だけでなく、横浜・名古屋・福岡と九州地方まで拡大しており、全国で就職講座や面接会を行っているのです。

契約企業も5万社を超え、未経験から正社員での就職成功率805以上となります。

「JAIC(ジェイック)」の公式サイトは、こちらになります。「JAIC(ジェイック)」

「JAIC(ジェイック)」「JAIC(ジェイック)」

第二新卒者、既卒者ほか、就職浪人者などにも対応!「ウズキャリ第二新卒」

第二新卒者、既卒者ほか、就職浪人者などにも対応!「ウズキャリ第二新卒」「ウズキャリ第二新卒」

「ウズキャリ第二新卒」は、第二新卒者、既卒者だけでなく、就職浪人者、フリーター、大学中退者にも幅広く対応しています。

「ウズキャリ第二新卒」では、選考企業毎にカスタマイズされた面接対策を無制限に実施し、無料で個別サポートを受けることができます。

また、入社した方の生の声を元に、入社後の働き方や満足度も教えてもらえるので、入社後のイメージが湧きやすいのです。

キャリアカウンセラー全員が元既卒・第二新卒

さらに、「ウズキャリ第二新卒」は、日本で唯一キャリアカウンセラー全員が元既卒・第二新卒なので、同じ経験をしているからこそ、失敗をしない就職活動をするためのノウハウを教えてもらうことができます。

「ウズキャリ第二新卒」では、エントリーや入社を強要するような行為もないので、安心してサービスを受けることができます。

また、「ウズキャリ第二新卒」からの内定率は80%以上、入社された方の定着率は93%以上と非常に高く、安定して長く働ける会社を見つけたい方にもオススメです。

ブラック企業を徹底的に排除

「ウズキャリ第二新卒」では、ブラック企業を徹底的に排除する動きがなされています。

離職率/労働時間/社会保険の有無/雇用形態などで厳しい基準を設けており、全ての企業に訪問して基準を満たしているかを確認しているのです。

また、今まで5,000名以上の第二新卒の方との面談を通じて作り上げた独自のブラック企業データベースを保有していているので、優良企業を紹介してもらうことが可能なのです。

実際に選考を受けている企業に関してもブラック企業査定を行うことができます。

「ウズキャリ第二新卒」は、東京にオフィスがあります。

「ウズキャリ第二新卒」の公式サイトは、こちらになります。「ウズキャリ第二新卒」

「ウズキャリ第二新卒」「ウズキャリ第二新卒」

諦めずに行動し続けること

諦めずに行動し続けること

20代の就職活動で大切なことは、諦めずに行動し続けることです。

特に女性の場合は、家庭のことも考えて、働きやすい会社を探していることでしょう。

自分に合う会社、仕事が見つかるまで、諦めずに就職活動を行うことです。

キャリアアドバイザーに相談しながら、活動を続けることで、そう遠くないうちに、働きたいと思える会社が見つかるでしょう。

就職活動は、スピード感も大切なので、興味有る会社があれば、積極的にエントリーしてみることです!