フリーランスは仕事が欲しくても、なかなか企業との出会いがないときもあります。個人で動かなければいけないため、企業と出会うチャンスも限られてしまうのです。これが法人ならば、企業と関われることも多いかもしれませんが、個人事業主となるとそうともいきません。

フリーランスと契約しない企業もある

フリーランスの契約しない企業

会社によっては、フリーランスと契約しない企業もあります。やはり、個人だと様々な不安要素もあるため、契約まで至らないケースもあるのです。なので、フリーランスの方が仕事を得ようと思っても、なかなか仕事が得られない、企業との関わりが持てないということもあります。

また、フリーランスの人の中には、営業が苦手という人も少なくないのです。できるならば、自分は制作に集中したいと思う人も少なくなく、営業に対して苦手意識を持っている人も少なくありません。

どこに営業して良いのかわからない

また、そもそもどこに営業をして良いのかわからないという方もいるでしょう。前職からの人脈を頼りに営業する人もいるかもしれませんが、そのような人脈はいつまで続くかもわかりません。仕事を取ってくるためには、新たに営業していかなければいけないのです。

そこで、もし、フリーランスの方が仕事を取っていきたいならば、フリーランス向けのサイトを利用することをお勧めします。そのようなサイトならば、フリーランス対象の案件が多く掲載されているので、仕事が見つけやすいのです。今は、出歩かなくても、ネットで仕事を見つけることも可能です。

仕事を得るためには、様々なサイトを見て回ることが大切です。日々動き、仕事を見つけていきましょう。