フリーランスが新たな仕事を得るには、出会いことが大切になります。誰に出会うかで、仕事にありつけるかも違ってくるのです。これから仕事を獲得したい、頑張りたい方は、ぜひ出会いを大切にしましょう。

いつ出会うかどうかわからないからアンテナを広げておく

いつ出会うかわからないからアンテナを広げておく

フリーランスとして活躍するならば、出会いこそ大切にしておくと良いでしょう。どんな出会いをするかで、仕事が得られるかどうかも違ってきます。人脈を甘く見ない方が良いでしょう。フリーランスで働く場合は、特に誰と出会うかが、とても重要になります。

フリーランスの人は、どうしても一人で作業するため、なかなか外に出る機会がないかもしれませんが、出会いを広げるためにも、いろいろな場所に出かけてみた方が良いでしょう。新たな情報を得るきっかけにもなりますし、仕事をゲットするきっかけにもなります。特にフリーランスで働く場合は、なかなか出会いもないので、あえて営業もかねて外に出ることも大切になります。

営業も泥臭く行う

せっかくフリーランスになったんだから、めんどくさい営業はしたくないと思うかもしれません。けれども、フリーランスにとって技術以上に営業力も大切になります。泥臭く営業を行い、仕事を取ってこれる力があれば、フリーランスとして生き残れる可能性も高くなるでしょう。また、仕事を続けることで、自身のスキルも上がっていきます。

フリーランスでは技術以上に、人脈や営業力を鍛えていきましょう。そして、一つ一つの出会いを大切にすることです。人との出会いを大切にして、良い関係を続けることができれば、仕事を獲得することもできるでしょう。