フリーランスは四六時中働けるので、ついつい働きすぎてしまうことも少なくありません。しかし、常に働き続けるのは、健康によくありません。フリーランスこそ、ライフワークバランスが必要になるのです。

金稼ぐことに追われすぎないこと

フリーランスは働きすぎないこと

フリーランスの場合は、仕事をしないと、その分収入が得られないため、必死に仕事ばかりしてしまいやすくなるのですが、仕事に追われすぎないことです。仕事ばかりしていると、健康にもよくありません。生活があり、お金を稼がなくてはいけないのはわかるのですが、あまりそればかりにとらわれすぎて、自分の体を壊さないことです。適度に休憩を入れることも大切なのです。

ウォーキングでも良いので体を動かそう

特にフリーランスの人は、ずっと机の前にいることも多いはずです。どうしても体を動かさなくなるので、なるべく運動をしましょう。ジョギングでなくとも、ウォーキングだけでも良いでしょう。とにかく、座っているだけでなく、自分の体を動かして、健康に保つことが何よりも大切です。

仕事ができるのは、健康的な体があってこそです。体は資本なので、ぜひ仕事だけでなく、自分の体調面にも気を配るようにしましょう。

家族の時間も大切にすること

また、仕事に追われると家族の時間も不足しがちです。せっかくフリーランスになったのだから、自分の時間だけでなく、家族との時間も大切にしましょう。家族との時間はかけがえのない時間です。今というときは、二度と戻らないので、家族とともに入れる喜びをぜひかみしめながら、仕事するようにしましょう。これは社員のときには感じられないことです。