FXを趣味で始める人もいるかもしれません。軽い気持ちでFXを始めた方が稼げると思うかもしれませんが、実際はそうでもないのです。

FXで稼ぐためには、本気でFX投資をしないと、なかなか稼ぐことはできません。

趣味程度ならば余裕を持ってFXができるかもしれないが稼げない

サラリーマンは副業FXで本気で頑張ることが大切

FXをするならば、趣味程度で行った方が気軽にできるし、精神的にも余裕を持ってできるので、勝てるのではないかと思うかもしれません。

しかし、実際は趣味程度でFXをしても勝つことはできないのです。なぜなら、FXは9割の投資家が負ける世界とも言われています。

ですから、遊び半分で初めて簡単に勝てるほど、FXの世界は甘くないのです。趣味程度に考えた方がFXは始めやすいかもしれませんが、だからと言って勝てるわけではないのです。

FXについてさらに詳しく知りたい方は、下記のページで紹介している書籍を読んでみると良いでしょう。

FXで稼ぐ人は皆真剣に勉強している

FXで勝つ人は、皆真剣に勉強している人たちです。適当な考えで取引していません。何となく投資をすれば、簡単に損失を生んでしまうことになるでしょう。

FXは簡単に稼げる投資ではないのです。お金が絡んでいるので、稼ぐためにはそれなりの勉強や経験が必要になります。

趣味でFXをしても、高いお金がかかる、無駄遣いすることになる趣味でしかなくなります。

FXで勝ちたいと思うならば、趣味ではなく、ある意味で本業として、本気でFXに挑むべきでしょう。FXで勝てるようになれば、本業以上に稼げるチャンスがあります。

これからFXを始めたい方は、ぜひ趣味とは考えず、本気でFXに打ち込むようにしましょう。

もし、本気でFXで儲けたいならば、下記のページで紹介しているFX教材も見ておくと良いと思います。

ロンドン株・ニューヨーク取引が開始する時間を狙う

稼ぐためには、変化する時間を狙うのも一つの方法です。相場が大きく変化する時間こそ、稼げるチャンスになります。

確かに、リスクもありますが、よく研究して取引を行えば、勝てるチャンスは十分にあるのです。

例えば、ロンドンの市場が動き始める時間が、日本時間で16~19時、ニューヨークの場合は、日本時間で22時半~1時半あたりになります。

このような時間帯に取引を開始するのもありでしょう。途中で勝ってしまえば、その日は取引をやめてもいいのです。

自分が勝ちやすい時間、儲けられそうな時間に的を絞って取引するのも、一つの方法です。

下記のページでも、おすすめのFX会社を紹介しているので、興味ある方はチェックしてみると良いでしょう。