普通にサラリーマン生活をしていると、お小遣いが少なく、経済的に苦しいときもあると思います。

そこで今回は、サラリーマンがお小遣いを増やす方法について紹介します。

サラリーマンが家族を持つと自由に使えるお金は途端に減る

サラリーマンが家族を持つと自由に使えるお金は途端に減る

サラリーマンが家族を持つと、自由に使えるお金は途端に減ります。

生活費や養育費など家族を養っていかなくてはいけず、また住宅購入すると住宅ローンも重くのしかかってきます。

そうなると、サラリーマンの方が自由に使えるお金はどんどん少なくなってきます。

サラリーマンのお小遣いは平均3万円程度

実際に、サラリーマンのお小遣いは平均3万円程度と言われています。

月3万円というと、バイトで稼ぐ大学生よりも少ない金額かもしれません。

それくらいサラリーマンは、自由に使えるお金が少ないのです。

毎日コンビニで弁当を買っていたり、数回飲みに行くと、すぐに3万円はなくなってしまうでしょう。

サラリーマンがお小遣いを増やす方法

サラリーマンがお小遣いを増やす方法

お小遣いを増やしたくても、会社の給料が上がる見込みはありません。

むしろ、給料やボーナスは下がる可能性の方が高いかもしれません。

だからこそ、自分の力で稼ぎ、お小遣いを増やしていくことが大事なのです。

「お小遣いを増やしたい」切実なサラリーマンの方のために、お小遣いを増やす方法について、下記で紹介していきます。

不用品を売ってお金を稼ぐ

まず、誰もが始めやすい方法が、不用品を売ってお金を稼ぐ方法です。

家にある不用品をとりあえず売ってみると良いでしょう。

意外と良い値段で売れることがあります。

アフィリエイトは今おすすめできない

また、サラリーマンの副業でよく出てくるアフィリエイトですが、今はアフィリエイトはおすすめしません。

というのも、以前よりも稼ぐのがかなり難しくなっているのです。

昔よりもライバルが増えましたし、またGoogleのアルゴリズムも強化され、簡単に上位表示しなくなっているのです。

今の状況だと、半年間無収入で作業しても、一向に収入が得られない可能性は十分にあるでしょう。

ライターでお金を稼ぐ

アフィリエイトをするよりも、確実に稼げるのはライターの仕事です。

案件のテーマに沿って記事作成をすれば、お金を稼ぐことができます。

アフィリエイトは稼げるか不確かですが、ライティングならば、記事を作成すれば確実に稼げるのでおすすめです。

サラリーマンがお小遣いを稼ぐならばFXもおすすめ!

サラリーマンがお小遣いを稼ぐならばFXもおすすめ!

あとは、もしサラリーマンの方でお小遣いを稼ぐならば、FXもおすすめです。

FXは危険なイメージもあるかもしれませんが、しっかり勉強して経験を積んでいけば、稼げる可能性は十分にあります。

また、現物の株式投資だと、最低でも100万円以上ないと始めるのは難しいと言われていますが、FXならばレバレッジがあるため、少額から取引を始めることが可能なのです。

例えば、資金1万円でも、レバレッジ25倍で25万円分の取引が可能になります。

少額から取引が始められるのも、FXの良さですし、勝てるようになれば、かなり稼げるのでオススメです。

また、海外のFX会社ならば、新規口座開設だけでも、ボーナスがもらえるので、とりあえず、口座開設してみて、ボーナスだけでトレードを始めてみるのも良いでしょう。

ビットコインFXもおすすめ!

また、同じくレバレッジがある、ビットコインFXもおすすめですね。

こちらも少額で取引ができます。

外国為替よりも歴史が浅い分、ビットコインFXの方が難易度は低いとも言われているので、投資に興味ある方にはおすすめです。

お小遣いは自分で増やせる

お小遣いは自分で増やせる

このようにお小遣いは自分の力で増やすことができます。

会社の給料だけをあてにしても、増えていく可能性は低いので、自分の力で稼ぐことが大事です。

上記の方法を利用すれば、お小遣いを増やすことは十分に可能です。

興味がある方は、まず始めてみると良いでしょう。