FX投資で短期トレードをするならば、ぜひとも気をつけておきたいことがあります。

短期トレードを行う場合は、どういうことに気をつけるべきなのか、下記で詳しく見ていきましょう。

自分に合う短期トレード手法を探る

自分に合う短期トレード手法を探る

FX投資で短期トレードを行う場合は、自分に合うトレード方法を見つけることが大切です。

短期トレードといっても、様々なトレード方法があります。

数週間単位で取引するスイングトレード・日単位で取引するデイトレード・1日のうちに何回も取引するスキャルピングがあります。

ひとによって短期トレード方法も違うのです。

どれが良い悪いはないので、自分に合う短期トレード方法を探ると良いでしょう。

短期トレードの良いところは、すぐに結果が見えやすい

短期トレードの良いところは、すぐに結果が見えやすいことがあげられます。

例えば、1日に何回も取引するスキャルピングだと、秒単位で取引が行われるので、すぐに利益を出すことも可能です。

ポジションを持ち越すことなく、すぐに結果がわかるので、短期集中で取引したい方には向いているかもしれません。

短期トレードを行う場合は早い判断が大切

短期トレードを行う場合は、早い判断が大切です。

ぐずぐずして判断を遅らせてしまうと、稼げるチャンスを逃してしまいます。

短期トレードで利益を上げるためには、いかに素早く判断できるかは大切なところです。

取引しやすいFX会社を選ぶ

短期トレードは素早い判断・取引が必要になるため、取引しやすいFX会社を選ぶことが大事です。

なかなか注文が入らないようなFX会社では、短期トレードをしてもチャンスを逃してしまうことがあります。

自分に合う取引しやすいFX会社を選びましょう。

下記では、おすすめのFX会社を紹介しているので、ぜひ参考にしてみると良いでしょう。

短期トレードは、騙しで損しやすいので注意

短期トレードは、騙しで損しやすいので注意

また、短期トレードの場合は、1分足など短い時間軸でチャートを見ることが多いと思います。

そうすると、どうしても突発的な騙す動きに騙されやすく損しやすいのです。

なので、短い時間軸だけではなく、長い時間軸でもチャートをよく見て、騙されないように注意する必要があるでしょう。

1分足は、特に動きが上下に激しく動くため、本当にエントリーポイントなのか、よく見る必要があるでしょう。

短期トレードはトレンドに乗るのもありだが、騙されることもある

短期トレードの場合はトレンドにそのまま乗るのもありですが、騙されることもあります。

本当に今トレンドが発生しているのか注意深く見る必要があるでしょう。

ただ、注意深く見ようとして、タイミングを送らせてしまうと、トレンドが終わり稼ぐチャンスを逃してしまうこともあります。

トレンドが発生しているときは、いかにタイミングよくエントリーするかも重要なのです。

FX投資で利益を得るためには、研究・勉強は欠かせない

FX投資で利益を得るためには、研究・勉強は欠かせません。

チャートの動きをよく観察して、パターンを見つけることです。

動きのパターンが見えてくれば、ある程度予想もできるでしょう。

また、自身の取引歴も振り返り、どうすれば負けを減らして勝ちを増やせるのか、精度を高めていくことが大切です。

自分の投資方法を確立するためにも、現在勝っている投資家の手法からヒントを得るのも良いでしょう。

下記のページでも、おすすめの教材や書籍について紹介しているので、参考にしてみると良いでしょう。

また、1分足でスキャルピングをするならば、TAMURA式・FX1分足トレード法も参考になると思います。

TAMURA式・FX1分足トレード法の公式サイトはこちらになります。

冷静に相場と向き合うこと

短期トレードでも長期トレードでも、冷静に相場と向き合うことが大切です。

相場の動きに感情的になっていると、冷静さを失い、エントリーポイントもブレて、損失を増やしてしまうことにもなります。

常に利益を上げ続けるためにも、自分の投資方法を確立して、勝ちパターンを築いていくことです。

それには冷静さも必要ですし、勝てるタイミングまで待つことも重要です。

FX投資では、勉強・研究も大切ですし、自分の勝ちパターンを築くことです。

それには、自分の投資を振り返り、書籍・教材で投資方法について勉強することが大切なのです。